多趣味LIFE

好奇心旺盛な20代の活動記録。アウトドアからインドアまで色々な情報を発信予定です!!

人生の質を高めてくれる習慣、ウォーキングを始めてみたら体がビックリしたぞという話。

f:id:qoorallf:20190518213549j:plain

人生の質を高めてくれる習慣は、ずばりウォーキングになります。

 

歩くことで得られるメリットがとても多い為、習慣の中に組み込むことで人生の質が上がるのではないかなと思い、実際にウォーキングを生活に取り入れてみました。

 

しかし、いきなりウォーキング生活を開始したので体がビックリしたと言いますか……ちょっと問題が発生したので、今回はそれについてまとめたいと思います。

 

ウォーキングで得られるメリット

  • 体内炎症の抑制
  • ストレス対策
  • 良いアイディアが生まれやすくなる
  • 睡眠の質の改善

かなり豪華なラインナップと言えますね。似たような効果を得る方法としましては、森林浴がございます。森林浴の為に、どうせ外出しているのなら森を散策(トレッキングなど)した方が効果が高いのではないかと思います。

 

実際にウォーキングを取り入れてみた感想

ウォーキングを週6日45分程取り入れてみました。気分的な改善はもちろんの事、睡眠のリズムも整うのでなかなか良い印象です。基本的には8週間程継続しなくてはいけないので8週間継続してみてからもう一度まとめ直してみようかなと考えております。

 

いきなり始めたもので、体が色々と問題を起こしました。

  • 水ぶくれが出来た→靴
  • 股関節が痛くなった→体の歪み

 

これらの問題が起こりました。致命的な感じです(笑)

 

靴を準備しよう

長距離を歩く為、それなりに対応している靴の方が良いという訳ですね。個人的にはアディダスのランニングシューズを使用しております。

 

優秀な事に、水ぶくれ状態で履いても違和感なく水ぶくれをつぶすことなく履けております。価格帯も4000円と結構安いモノを購入しましたが現段階では問題ないです。

 

ニューバランスなんかは矯正靴ともいわれているのでウォーキングする際には良いのでないでしょうか?

 

もしもの為に、傷パワーパッドを財布に入れて持ち歩いております(笑)

 

体の歪みをケアしよう

歪んだ姿勢で長距離歩くことによって負荷の偏りが出てきます。僕の場合は、右股関節が痛くなるという不調が出た為、整体へ行き体の歪みを整えてもらい再度ウォーキング生活へ復帰しました。痛みが出現しなくなりなかなか好調です。

 

どうやら、太ももの筋肉(表&裏)が硬くなっていたようで股関節が引っ張られていたことが原因だったそうです。柔軟体操してからウォーキングすると良いかもしれませんん。

 

肩回りも見てもらいましたが、寝袋生活をしていた影響で整っているという診断を頂きました。不合格を貰ったら、強制的に寝袋生活します(笑)

 

 

まとめ

良い習慣であるウォーキングですが、始めると色々と問題が発生し挫折する原因になってしまいます。始めてみて、問題が出てきたらすぐに対処するようにしましょう。

 

夏になったら紫外線や、水分などの問題も出てきますので日焼け止め・歩く前に水分補給をするようにしましょう。

 

最後に

個人的には、気分の改善効果が高く感じられました。川沿いを歩いているので自然を眺めている事も原因の1つにあるかと思います。

 

コース選びによって得らる効果が変わってしまいます。出来るだけ自然があるルートを選択する事で、得られるメリットが多くなります。