多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

ブログを続けるための心理的方法

前書き

こんな記事を発見しました!!

na-make.hatenablog.com

やはり誰にでも起こるんですね。

僕もブログを書き始めて3カ月で停滞期に突入しました。

そこから3カ月休みぬるぬる更新しているという現状であります。

本題に入ります!!

 

 

アウトプットできないならインプット

何故、ブログが停滞するのか?

書いている方なら分かると思いますが、ネタが無い・パソコン開くのがめんどくさい・仕事した後にブログ書くのめんどくさい、といった様々な問題があります。

ブログは新幹線の様にゴールまで、ノンストップでは進んでくれないです。

「えっ!? さっきも止まったでしょ!?」

ぐらいの各駅停車並みです。

ブログを続けられる人は、ブログ+趣味や時間に余裕がある方が多いと思います。

ブログ書きたいけどネタが無いという人は、インプットする事をオススメします!!

具体的にどういうことかと言いますと、ブログは体験や知識を書くことが多いでよね。

つまり、新しい体験や知識を身につけることで自然とネタが増えていくという事になります。

趣味をブログにしようと思ったら、もれなくもう一つ趣味を探さなくてはいけないわけですね!!

ドラマなどに癒着してブログを書くとで週に一度は記事を更新できるようになります。

週に一度訪れるモノに癒着するといいかもしれません。

 

インプットとアウトプットについて詳しくは後半で解説します。

 

時間が足りなくてブログが書けない

時間が足りないと思った時点で、時間が足りなくなります。

ainsofu.hatenablog.com

ゴールコンフリクトと呼ばれる現象を防ぐ必要があります。

ゴールコンフリクトとは、仕事しないといけないけどブログも書きたい。

というような、異なる目的がぶつかり合っている状態の事で、これが起こると時間が足りないなと錯覚します。

それを無くす為には、全てをネタだと思えばいいわけです。 

コンビニで買ったご飯を食べるにしても、新商品を多く取り入れてブログのネタにしてしまうという事です。

有名ブロガーさんも、「全てがネタ」であると本で紹介していたので是非とも取り入れておきたい考え方です。

これが出来ることで、ゴールコンフリクトが無くなります。

仕事しないといけないけどブログ書きたいという状態が、仕事もブログのネタになるのであれば両方を同時に行っていることになります。

その結果として時間が足りないと思うことを防ぐことが出来ます。

 

ブログを早く公開した方がいい理由

パソコン開くのがめんどくさい貴方へ、ブログは早く公開した方が得です。

思い立ったら即行動。

なぜ早く公開した方がいいのかと言いますと、日数=信用になるからです。

例えば、今日オープンしました多趣味LIFEスーパーです!! ちょっと怖くないですか。

西友です!! イトーヨーカ堂です!! ってなった方が安心感ありませんか?

認知されているかされていないかにもよりますが、大手企業さんは実績と信頼があるわけです。

信頼が時間ですよね。

銀行でお金を借りる時でも勤続年数(信頼)が関わってきます。

ブログにおける信頼が公開してからの日数になります。

公開して1日目よりも公開して3年経っている方が信頼があるので、上位に表示されやすいそうです。

内容も伴っていないといけ無いのですが、ブログはリライトできるので早く公開して徐々に記事を育てていった方が、お得という事になります。

 

速読でインプットを強化

趣味で速読をしていますが、速読を解説している本を読むと速読できるようになってから圧倒的にアウトプット出来るようになったという方がいました。

元々は、ブログを多く書けるようになる為に始めた訳ではないようだったのですが、気が付いたら自然とできるようになっていたようです。

 

夜にインプットし朝にアウトプット

寝る前に読書し知識を入れて、朝にブログを書く。

ブログに集中力を使うくらいにブログにかけているのであればオススメします。

人間の集中力は、鍛えられている人で3時間~4時間程です。

その集中力をブログに使うのであれば、朝に書くといいです。

夜寝る前の読書は速読よりもゆっくりと熟読してください。

ストレス解消方法で運動・カラオケ・音楽鑑賞などありますが、最もストレスを軽減できたのが読書だったそうです。

知識を入れて、ついでにストレスを解消出来るなんてすごいですよね。

 

疑問に気づけることがポイント

例えば、最近のどの調子が悪いんだよな、なんでかな? 花粉かな? ほこりかな?

どうやら花粉の時期は過ぎたけどまだ調子が悪いほこりかもしれない。

ほこりをどうしたら吸わなくていいようになるんだろうか?

一番吸ってしまっている時っていつなのだろうか?

 

生活していれば疑問に思うことがあります。

この疑問に気づくことが第一段階になります。

 

上記の疑問を持ち結果として、部屋の空気の構造に行きつきました。

空気にはほこりの層が存在しており、床から30センチのところでぴったりと区切れています。

なので、布団ではなくベッドで寝るとほこりを吸い込むリスクが減ります。

後は、週に2回以上掃除機をかけることでほこりの量がだいぶ減ります。

掃除機はデュアルサイクロン式掃除機にすると細かい粉塵レベルのものまで吸い取れるのでオススメです。

 

といったように解決することでブログのネタとして体験と知識が生きてきます!!

疑問を多く持てるという事は、ブログのネタの種を多く持っているという事です。

発芽率がどうであれ、ブログを書く上で多く持っていることに損はないですよね。

 

最後に

好きなことをブログにしましょう!!

 

睡眠時間を削ってまでブログは書かない方がいいですよ!!

睡眠時間が足りていない人は、しっかりと睡眠時間を確保してから趣味に取り組みましょう!!

それでは、また。