多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

時間が足りていないと思う貴方へ、週40時間の自由をつくる超時間術を読んでみた!!

前書き

最近時間が足りていないなと思うことが多々あります。

そんな悩みを解決してくれそうな本を、メンタリストDaiGoさんが書いて下さったので購入しました!!

時間に対する考え方がかなり変わる一冊でしたので一部ご紹介したいと思います。

 

 

コンテンツ

週40時間の自由をつくる 超時間術

第1章 時間にまつわる3つの勘違い

第2章 時間感覚を正す7つのフィックス

第3章 それでも時間がないあなたに贈るストレス対策

第4章 職場の「時間汚染」に打ち勝つ働き方

第5章 自分の時間を取り戻す8週間プログラム

 

このような本の構成になっております。 

 

時間が足りない原因とは?

実は時間が足りないと錯覚していることで、本当に時間が足りなくなってしまっているというのが原因になります。

 

「これを知っておくだけでだいぶ違うと思いました」

 

なぜ、時間が足りないと錯覚してしまうのか?

 

主な原因としてゴールコンフリクトが起こっていることが挙げられます。

 

ゴールコンフリクトとは?

ゴール(目標)コンフリクト(衝突)とは、同時進行できない異なる2つの目標をこなすことまたは、しようと思うことで起こります。

 

例えば、お金を貯めたいけど欲しい物があるといった場合などが挙げられます。

 

これもやりたいけどあれもやりたいといった場合も、ゴールコンフリクトを生み出し、時間が足りていないと錯覚するようになってしまいます。

この錯覚こそが時間を本当に足りなくさせてしまう原因になってきます。

 

「僕もゴールコンフリクトを多く抱えております。釣りに行きたいけど明日仕事だ。ブログ書きたいけど記事が思いつかない。身近な所にゴールコンフリクトは潜んでいますね」

 

ゴールコンフリクトが招く真の時間喪失

ゴールコンフリクトを起こし、時間が足りていないと錯覚することで生産性が下がります。

よって、本当に時間が足りなくなってしまいます。

 

あれもこれもやろうと思い、両方こなすには時間が足りないなと思うことで生産性が下がり、気が付けば両方できていないという事になってしまいます。

 

つまり、時間が足りないと思った時から結果として、本当に時間が無くなってしまうのです。

 

「ブログ書きたいけどネタがないなーー。どうしようかなぁーー。スマホでも見るかーー…………1時間後…………やっぱなんも書けないやーー。やめた」

 

彼は1時間無駄にしました。

 

ゴールコンフリクトを招かない方法

ゴールコンフリクトを招かない為には、全てに一つの意味を持たせ方向性を揃えることが重要です。

 

例えば、釣りもしたいけどブログも書きたいなといった場合。

簡単ですね!! 釣りに行って釣果をブログに書けばいいだけです!!

 

貯金したいけど欲しい物がある。

買った物で更に稼ぐ。

 

「やりたくないことでも、全てブログのネタだと思えばゴールコンフリクトを避けることが出来るな」

 

といったように一見相反する事でも一つのゴールに向かっていく道筋を見出すことでゴールコンフリクトを回避することが出来ます。

 

Youtubeで見る


週40時間の自由を作り出すための超時間術 ~時間認知のゆがみを矯正して失われた時間を取り戻すには

上で紹介した内容はほとんどYouTubeで本人が早口で解説しております。

本人解説動画も是非ご覧ください!!

最後に

紹介した内容は第2章の触りになります。

時間に対しての考え方を改めなくてはいけないなと感じさせてくれる内容でした。

今回も表紙にDaiGoさんがいますが、最近おでこを出すようにしたみたいですね。

個人的に今回の表紙が一番好きですw

それでは、また。