多趣味LIFE

好奇心旺盛な20代の活動記録。アウトドアからインドアまで色々な情報を発信予定です!!

3月7日上越市黒井に行ったがすぐ生命感0だったのでに帰って来た。

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEです。

 

前書き

f:id:qoorallf:20180307225650j:image

空は青く澄み渡り海を目指して歩く。そんな午前10時でした。

潮汐ドットコムというサイトを参考に海のコンディションを伺っております。

自宅から海まで最速でも1時間以上はかかってしまうのでネットに頼る事しかできません。

3月7日のコンディションを調べたところ12時過ぎた頃から波が落ち着く予報でしたので10時到着を目安に上越へ行って来ました。

久しぶりの釣行なのでテンション上がっております!!

タイトルにもある通り0だったんです。

魚の影すら見ていません。

あんなに大量にいた豆アジたちは何処へ行ってしまったのでしょうか?

日本海の特徴であるフグの多さも、これまた日本海の特徴である荒れ方に打ち消された模様です。

そんな海ののコンディションでした。

 

海のコンディションと結果報告


2018年3月7日海の様子

午前中は調子良かったのですがね……

言葉で説明するよりも動画で見て頂いた方が分かりやすいかと思います。

時間は13時39分になります。

風が強く白波が立っており、竿に風の抵抗を受けしゃくるのが大変でした。

ルアーマンが自分を含め7名ほどおりましたが当りはありませんでした。

第三防波堤のオープンが5月になるのでこれから厳しい状態が続きそうです。

昨年の第三防波堤の釣果を見返していたらもう既にサゴシやらアジやら釣れていた様子でした。

昨年はアジが釣れていたので、波の穏やかな湾内でサビキもしてみましたが無反応でした。

黒井でカゴ釣りをしている人もいましたが当りはなく。

と言っても14時には帰宅してしまいましたので、もしかしたら釣れていたのかもしれませんね。

残念な報告だけでなく、嬉しい報告として本日9時頃に黒井でサゴシが釣れたみたいですね。

あとは続かなかったようですがサゴシ回遊してきたみたいですね!!

東港では数が釣れたみたいです。

そこまで行くのに時間がかかってしまうのでなかなか行けない僕ですw

 

最後に

海が落ち着くのを待ちましょう。

明日以降天気が崩れる予報なので早くて中旬から釣れる予感です。

ワンチャンス明日もありかもしれません。

潮汐ドットコムを見た限りでは、穏やかなのでwww

それでは、また。