多趣味LIFE

関係ないようでいて意外と繋がっている趣味や仕事。新たな知識、能力を日々追い求める【多趣味LIFE】

今週のお題「テスト」勉強嫌い流の勉強方法

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。

 

今週のお題「テスト」

 

ということなのですが、最近はテストを受ける機会がありません。

中学生高校生の頃には定期的にありましたよね。

憂鬱でしたね。

 

勉強嫌いな僕がやっていた勉強方法を紹介したいと思います。

 

勉強嫌い流勉強法

  1. すっごい追い込む
  2. 半身浴

 

すっごい追い込む

追い込むというのはひたすらに勉強して追い込むわけではありません。

勉強しないで自分を追い込む方法です。

ただやらないと

「もう処理しきれないよー、どうでもいいや」

となってしまいますので勉強を放棄する為の準備段階があります。

重要なのはやばいというスイッチを入れることにあります。

崖っぷちでありながらそれを知らなければただ転落して終了。

後ろは崖ですよ踏ん張りどころですよと認識しなければ本来以上の力を発揮することは難しいです。

 

勉強を放棄する為の準備

教科ごとに何日もしくは、何時間あれば一通り勉強できるかを計算する。

例えば、教科書100ページから150ページまでがテスト範囲として対策プリント4枚出されていたとします。

対策プリントの答えは必ず最初に書きましょう。

もしも答えが配られない場合は他力本願。

誰もやらないようなら授業時間を使いやる。

 

余裕でこなせる日数計算

上記の4枚のプリントを余裕で暗記できる期間を計算します。

4日間あれば大丈夫という見積もりを出したとします。

f:id:qoorallf:20170703101122p:plain

徐々にタイムリミットが迫ってきているということを認識することが出来ます。

認識する事こそが重要であります。

勉強する人はこれが自然とできている。

勉強しない人はそもそもしないので全体の厚みを認識していないという違いがあります。

いい勉強方法は他にもある

暗記する為のいい勉強方法は他にもあります。

しかし、勉強嫌いはスイッチが入っていないのでいい勉強方法を知っていても使わない。

二週間前から同じ問題を解き周回を重ねることで記憶を定着させる。

短期的なものから長期的な記憶として定着させる方法だって分かっているのですが根本を辿るとブレーカーが落ちているのでやる気が出ないわけです。

 

半身浴

すっごい追い込むことが出来ればあとは勉強するのみ。

そこでオススメなのが半身浴。

冬場ならこたつで勉強。

身体をあっためて血を巡らせることで脳の働きをよくすることが出来ます。

半身浴の場合少しではありますが水圧も加わりより頭部へ血が行きます。

逆立ちをして勉強という方法もテレビで紹介されていましたが正直辛い。

もしやるのであればベッドなどで仰向けになり頭だけだベッドからはみ出させると良いかと思います。

 

半身浴の代償としてプリントが蒸気でやられます。

クリアファイルがいい仕事をしてくれます。

お風呂場のいいところとして、人目を気にしなくていい。

開放的になれる。

好きな勉強スタイルがきっと見つかる(笑)

 

暇であれば試してみて下さい。

 

それでは、また。