多趣味LIFE

関係ないようでいて意外と繋がっている趣味や仕事。新たな知識、能力を日々追い求める【多趣味LIFE】

糖質制限ダイエットをした後に3食がっつり炭水化物を食べる生活に切り替えた結果。

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。

 

糖質制限ダイエットで5キロ痩せました。

運動などは一切せずに食事のみでのダイエットで5キロ落とせたのは凄かったような気がします。

 

 

 

実践した糖質制限ダイエットの参考書になります。

本の帯に、”毎日0.5キロ痩せて”と書いてあったので

 

「よし、やってみるか」

 

となりました。

 

実践した糖質制限(完全無欠)ダイエットの内容

  • 朝食を食べない
  • 昼飯と晩御飯の間隔は8時間以内
  • 肉を焼かずに茹でる
  • 完全無欠食品を中心とした献立
  • 1週間に1回米を食べる

 

最も気を付けていたのは、完全無欠食品を中心とした献立にすることです。

食品によって、人体に与える良い面と悪い面があります。

ほぼ良い作用しかしない食品を中心とした食事をしておりました。

 

問題点

完全無欠食品は限られております。

卵や人参、ホウレンソウ、サーモン、牛肉などなどありますが……

コンビニ食でそれらを探すとなると一苦労。

完全無欠ダイエットには向かない物ばかりでした。

糖質制限ダイエットにおいては、それよりも縛りが緩い為、容易にこなすことが出来ます。

例えば、糖質制限ダイエットで良しとされている鶏肉ですが、完全無欠ダイエットにおいてはなんとも……

鶏肉よりも良質なたんぱく質を持つ牛肉やラム肉は良しとされています。

しかし、コンビニで牛肉のみを探してもなかなか見つからないという現状でした。

しかも、高価であるために続けるにはある程度の財力が必要であることも問題であります。

 

コンビニで食べれるもの

  • サバ
  • サーモン
  • カレー
  • 野菜類
  • ローストビーフ

ほぼ、食べれないのです。

コンビニに行き食べれる物を探すのに一苦労。

食べ物はたくさんあります。

でも、食べてはいけないのです。

 

最も苦労したこと

食べ物探しです。

最終的に行きついたのが野菜たっぷりのカレー

具材

  • キャベツ
  • 人参(良質な炭水化物)
  • ホウレンソウ
  • 牛肉
  • ブロッコリーなどなど

カレー屋さんで出てきたら2度と行かなくなるような仕上がりです。

僕の場合は食べてて飽きませんでした。

しかも作り置き可能でしたので時短にもなりました。

結果、ほぼ毎日カレーを食べていました。

 

それらを2カ月続けた事により5キロ痩せることに成功しました。

 

完全無欠ダイエット体験レポート

何処から痩せていくと思いますか?

僕は、お腹から痩せていきました。

ビックリするくらいぺったんこになりました。

ある程度の炭水化物を食べても太りずらくなり、増えてもすぐに体重を落とせるようになりました。

ここで、1つの疑問が浮かび上がってきてしまいました。

 

「炭水化物だけ食べたらどうなるのだろう?」

 

そう、思ってしまいました。

簡単に実践できます。

今まで食べれなかったコンビニの食材を食べるだけ。

決まったコーナーにしか行かなかった時と打って変わって、論外だったパンコーナー、見ないようにしていたお菓子コーナー、全てが選びたい放題。

コンビニって素晴らしいなと思いました(笑)

 

3食ガッツリ炭水化物にしてみた結果

完全に戻りました。

しかもあっという間に。

約1週間とちょっとでおやおや?

気づいた時には完全無欠ダイエットの歴史は脂肪に埋もれていました。

 

それもそのはず、2週間糖質を制限することで身体が糖に代わるエネルギー源、すなわち脂肪を燃やすようになります。

そこに、糖質をガンガン送り込むのですから、

「何だよ、糖あるじゃんか」

ってなりますよね。

余った糖は脂肪として身体に蓄えられます。

負のスパイラルの完成です。

1番最初に痩せたお腹が1番最初に太り始めました。

 

こうして僕は、あっという間にもとに戻ってしまいました。

 

決して真似しないでください。

 

継続は力なり。