多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

フランケンシュタインの恋 主題歌RADWIMPS ”棒人間” 感想

日曜ドラマ

 

フランケンシュタインの恋を見ました。

 

綾野剛さんがとてもいい役です。

 1話目のお風呂のシーンで腹筋がバキバキでギャップに驚きました。

 肉体もフランケンシュタイン用に作り込まれたのでしょうか……

 

物語も120年前の謎や、次回どうなってしまうのか非常に気になるものとなっておりました。

何となくではありますが、泣けるラストになるのではないかと推測しております。

 

主題歌

RADWIMPSさんの棒人間です。

以前、水曜日のダウンタウンで取り上げられたRADWIMPSさんですが、なんとタイトルをサビに使わないランキングで堂々のナンバー1を獲得しました。

0%という驚異の数字を叩き出し2位の浜崎あゆみさんとは8.9%差をつけ優勝。

 

ちなみに、司会の浜田雅功さんは

 

「存在が知らんわ」

 

と言っておりました。

 

「本当に知らないのか?」

 

そう思いましたが、売れていてもテレビに出演していなかったのでしょうがないのでしょうか。

 

「君の名は?」

 

というわけでありましたが、おそらくは既に認知したのではないでしょうか。

 

 

 

棒人間の歌詞を読んでみて

 

【私に置き換えたバージョン】

 

人間に生まれているのに人間ではないような感覚。

 

他の人と比べ心の作りが全くちがうのではないかと思うことが多々あるのです。

 

誰からも理解してもらえない存在なのではないかと思ったりもするのです。

 

付き合いが長くなるにつれ人間という塗装が剥がれ落ち理解されない部分が出てきます。

 

こんな僕を人間と言っていいのでしょうか?

 

それでも人間でありたいのです。

 

 

【感想】

私は上記のように解釈致しました。

身体が人間じゃないというよりも、心が他人とかけ離れているように感じる僕。

皆様はこのような経験はございますか?

時々ですが何でここにいるのだろう、自分って何なんだろうと思いながら両手を眺めると全身を不思議で包み込まれます。

何で生きてるのだろう、なんで動くのだろう。

不思議なことだらけです。

 

好きな曲の探し方

RADWIMPSさんの歌詞とメロディーと世界観がとても好きです。

とくに棒人間のようにゆったりとしたリズムで個性的な世界観があるものが好きです。

私の場合はまず先にメロディーが好きかそうでないかで分けます。

歌詞はその後に焦点があたります。

アルバムを買うと好きなメロディーの曲をひたすら聞きますが、その後別の曲を聴くと凄くはまります。

昔に、買ったアルバム曲は買った当初に聞いていた曲はほとんど聞かなくなりました。

逆に聞かなかった曲ばかり最近は聞いております。

心の変化でしょうか? 飽き性なのでしょうか?

よくわからないのです。

 

その他RADWIMPSのオススメ曲

 

それでは、また。