読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多趣味LIFE

関係ないようでいて意外と繋がっている趣味や仕事。新たな知識、能力を日々追い求める【多趣味LIFE】

今後受験はしないが”大合格”買って読んでみた。そして新卒さん、一緒に大合格目指しましょう!!

 受験、懐かしい響きです。

 今年から社会人になる方、もう既に30%が辞めたいと思っているそうです。理想と現実ってそんなもんですよね。

 辞めたいと思っている場所で頑張ることが出来ればそれが糧となって色々な方面でも頑張れるようになります。また、そこで得る知識が必ず他の事に役に立ちます。

 昔と異なり一生その職業という考えが変わってきているようです。一生ここでこのまま何も変わらず人生終わるんだという考えは止めましょう。

 次に来る大合格に備えませんか?

 

 ということで今回は受験生だけでなく悶々としている新卒社会人の方にもオススメな大合格 参考書じゃなくオレに聞け!について紹介していきたいと思います。

構成

 この本は、受験生の悩みに対する中田敦彦さんの熱いアンサーが書かれた非常に読みやすい本となっております。

 本の読み方としてまず、目次を見ましょう。

 

目次を見よう

 目次を見ると、47個の質問に対して中田敦彦さんがアンサーを出しています。

 1つの質問に対して4ページで解説されております。大事な箇所は太字になっているため、時間のない方は太字だけを読み気になる箇所はそれ以外も目を通すといいかもしれません。

  • 第一章 先のこと、考えてる? 進路選び・将来について
  • 第二章 勉強の仕方、知ってる? 受験勉強について
  • 第三章 心のこと、わかってる? メンタル・対人スキルについて
  • 第四章 受験生は、勉強しかしちゃダメなの? 恋愛・友情・部活について

 お気づきの方もいるかもしれませんが、この本は語り掛けてきます。勉強大好き芸人の中田敦彦さんのプレゼンを見ている方には分かると思います。

 読んでいる。その先に中田敦彦さんが見える……

 単純に文章が固くないです。オレは思うんだ。キミには……のよに語り掛けてくれます。

 

なぜ進入社員にもオススメなのか

 新入社員の方は人間関係や、失敗への恐怖、理想と現実の差による悩みが強いようです。それに対する直接的なアンサーや、これから資格を取って下さいねなど勉強する機会を頂くと思います。その時にもモチベーションを保つ方法、暗記方法も学べる。

 ちゃっかり恋愛についても書いてあります。心理学の本を読んでいては辿り着かなかった、なるほど! と思うことも書いてありました。

 勉強と部活の両立をどうするべきか悩んでいます。という悩みがありました。社会人においても仕事と趣味を天秤にかけて趣味で食っていければなと思うかと思います。

 人生には何に時間を掛けるのか、これからどうしていきたいのか。やはり決めるのは自分。自分で絶対に責任を持って選ぶことが大切。ということが記載してありました。

 全く、その通りだと思います。逃げ道を自ら潰すには自分で決めて、公言することが重要だと思います。

 

新卒さんに一言

 自分で選んだ道ならもう少し頑張りませんか? 何となく入社して辞めたい方、本当にやりたい事を見つけるまではそこで頑張りましょうよ。一度どん底まで落ちるとようやく地に足がつきやりたい事が見つかりますよ。

 溜め込まないでしっかり吐き出してみて下さいね。1人に話して理解されなくても話して無駄だと思わないで下さい。良き理解者は必ずいるはず。

 不満で押しつぶされる前に吐き出すとスッキリしてなんだかんだでやってけますよ。

 

 それでは、また