多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

今週のお題「お気に入りのスニーカー」

 値段と性能は比例する。

 1000円の真っ黒の靴を履いていた時が懐かしいです。


f:id:qoorallf:20170326232322j:image

 

 去年の冬に1000円の靴を履いていたのですが……とにかく足が冷える。

 

 試しに床と靴の中を触って温度差を確認したところ靴の中の方が冷えていました。足が冷えることに対して首を大きく縦に振った記憶があります。

 

 足の冷えに耐え切れず1000円の靴を捨て、アディダスへと移行しました。

 

 当時、テレビでアディダスオリジナルスのスニーカーを目にしておしゃれだなと思いネットで検索し色々見たのですが、なんせ1000円の靴を履いていたのでいきなり

 

(今までの10倍の金額を靴に出すのはちょっとな……)

 

 と思っていました。今でも少し思います。

 とりあえずこの靴を変えないことには寒さをしのぐ事が出来ないと思い、近くの靴を取り扱っている店舗へ仕事終わりに向かいました。

 

 まず向かったのはアディダスのコーナー。

 

 単純にテンションが上がりました。そこで3000円くらいのアディダスのスニーカーを購入しました。黒字に白色の3本ライン。

 

「あっ、アディダスだ」

 

 と一目で実感できるものを購入し、翌日から履き職場へ……

 

 靴を見るたびテンションが上がる。好きなブランドの靴を履くとこんなに気分に違いが出るのかと思いました。新品である為アディダスの代名詞である三本ラインに汚れ一つなく見るたびほれぼれしていました。

 

 その反面、汚れるとかなりショックです。もしも、これがアディダスオリジナルスだったらと思うと……でもやはり履いてみたいですね。

 

 一番肝心であった防寒機能は靴底の暑さにより床からの冷気をシャットアウト!!

 

 そしてなにより足への負担が少ない。さすがアディダスと思いました。

 

 季節は変わり夏になるとスニーカーでは、見た目的に暑いのでは? と思い別の靴を探しに。

 

 気が付けばアディダスのコーナーにいました。というよりも迷うことなくアディダスのコーナーに行きました。

 

 次に目を付けたのがランニングシューズ。ランニングには全く興味がないです。

 

 しかし、ランニングシューズはメッシュ素材で通気性もよさそうでいかにも夏にハマっているという印象を受けました。

 

 金額は6000円。買いました。

 

 スニーカーより更に足への負担軽減。重量感の違いとクッション性の違いに驚きました。正直、もう1000円の靴は履きたくないですw

 

 もしも、アディダスのスニーカーを買って気に入っていなかったらランニングシューズにたどり着かなかっただろうなと思います。

 

 お気に入りのスニーカーはアディダスオリジナルスと書きたいところなのですがまだ手が届いていないという状況。お手頃価格なアディダスネオがお気に入りのスニーカーです。

 

 

[アディダス] スニーカー VALSTRIPES2 F99256

[アディダス] スニーカー VALSTRIPES2 F99256