多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

心理学勉強したけど実際に使えてるの?




f:id:qoorallf:20170307184230j:image


 高校生の最後辺りからメンタリストDaiGoさんの影響をもろに受け心理学が大好きになりました。

 ある程度本は読んでいると思いますがここ最近ようやく知識と経験がリンクしてきたような気がします。

 

 

実際に心理学を試してみて

 サービス業をしているので試す機会は山のようにあります。パッと見てこの人こんな感じなのだろうなという根拠のない予想を立てて心理学的に見たり人相学的に見たりしています。答え合わせは会話でという流れになります。

 人の心を操る心理学なども読んできましたが、実際の接客の中でそこまで頭が働きませんでした。プロは別だと思います。趣味で心理学を学ぶくらいだと話のネタとして使う程度が精一杯な気がします。

 操ることは出来ませんが感情を読み取る事に関してはかなり飛躍したと思います。相手の微表情を気にするようになったり、声のトーンなどで内面は大まかにわかるようになったと思います。

 人の心を操りたいから心理学を学ぶという方はかなり経験と知識を要すると思います。相手を操るよりかは自分の好感度を上げる心理学を勉強することをオススメします!

 

初対面は特に気を付けよう

 私はかなり人見知りでしたがサービス業を通して感じたことがあります。そこまで変な目で見られていないということです。会ってすぐに明るく話しかければ初対面の人とでも仲良くなれます。しばらく雑談などせずにいると相手もこちらの投げ掛けに対してあまり答えてくれなくなります。

 初めてがどれだけ大切かというと……初対面の印象は半年間引きずると言われています。

 もし、貴方が学生だとしたら。4月に進学し大学生になったとします。新たなクラスと新たな仲間と出会いますが、この出会いの時に相手に不快感を与えてしまったとします。となると半年後の10月までその印象を引きずられ事になります。四季で見ると春から秋ですね。

 

 初対面の重要性をご理解いただけましたか?

 

出鼻をくじかない方法

 

  1. 身だしなみを整える
  2. 笑顔
  3. 自信を付ける

 

 清潔な格好で笑顔でハキハキ喋れれば問題ないです。相手を怖がっていては仲良くなれません。

 

 身だしなみを整えると同時に自信を付けることも出来ます。

 

【ブルゾンちえみから学ぶ】自信がもたらす心理的効果 - NAVER まとめ

 

 自分の好きなロゴの入った靴や、好きな色のモノを身に付けているだけでテンションが上がったという経験はあるかと思います。

 女性は優柔不断な男性や声が小さく自信のない男性のことを男として見てくれない傾向にあるので是非とも直したいものですね。