多趣味LIFE

好奇心旺盛な20代の活動記録。アウトドアからインドアまで色々な情報を発信予定です!!

2019年6月中旬、上越にてフラットフィッシュ初心者がエギングロッドでフラットフィッシュに挑んでみた。

f:id:qoorallf:20190618214712j:image

2019年5月中旬から上越でマゴチが釣れ始めていたという事でしたので、フラットフィッシュを狙いに行ってきました。

 

釣果

  • マゴチ1本

とりあえず、本命が釣れたので何よりといった感じでした。その後は続かず……

マゴチが1本掛かれば回りにも他のマゴチがいると聞いていたので、同じ場所で粘るも釣れずといった感じでした。

 

ヒットルアー

 

ダイワ(DAIWA) メタルジグ サムライジグ 7g PHゼブラグロー 

 

カラーは異なりますがサムライジグ7gシルバーにてマゴチ捕獲。

7gからフロントフックが付きます。マゴチはリアフックにガッツリとフッキングしておりました。状況に応じてリアフックのみの5gでも大丈夫そうです。

アクションは、全く動かさず底ずる引きです。フラットフィッシュ初心者にもありがたい限りです。巻取り速度はデッドスローでした。

潮が濁っていたので、たまたま目の前に通ったところをぱっくり食べたという感じだと思います。ラッキーヒット。

フラットフィッシュでワインドを使用したりもしますが、マゴチの視界は前方に広がっているので、ワインドの様にびょんびょん跳ねさせなくても釣れたのかなと考察します。

ヒラメは、上を見ているので跳ねさせた方が良いかもしれません。

 

エギングロッドの使用感

マゴチが掛かってもパワー負けする事無く(マゴチが小さかった為)抜きあげる事が出来ました。

マイクロジグは繊細な釣りなので、アジングロッドの方が使い勝手は良さそうですが、エギングロッドでも無理なく扱えます。

エギングロッドは万能かつ、軽量で扱いやすく1日中釣りをしたいという方にオススメといった感じです。

 

最後に

青物の気配は全く無かったといった感じです。今年もフグが尋常じゃなく湧いている様子。水面がフグだらけになっておりました。場所と時合によってアジは大漁でした。型は20センチ程といった感じです。

フラットフィッシュの正解が良く分からないので、マイクロジグとワインドで進めていこうかなという感じです。

上越にはフラットフィッシュが少ないそうです……

ロックフィッシュも少ないですよね……

とりあえず、フグがいます。

夏は何を狙ったのいいのでしょうかね?

釣り具やの店員さん「豆アジだね」

夏は何釣れますか? の質問に対して大体この回答を頂きます(笑)

読書したいけれど活字が苦手な人へ、iPhone画面読み上げ機能VSオーディブル両者のメリット&デメリットを比較してみた。

f:id:qoorallf:20190615201308j:plain

通勤時間などを効率的に利用する為に、オーディブルスマートフォンの読み上げ機能を使用しております。実際に使用してみて感じたメリット&デメリットに関してまとめていきたいと思います。

 

 

読み上げ機能のメリット&デメリット

メリット

  • スマホがあれば使用できる
  • 利用できる幅が広い
  • kindleとの組み合わせが可能

デメリット

  • 文字の読み間違いを起こす
  • バックグラウンド再生すると消える
  • 小説には不向き

大まかなメリットとデメリットになります。無料で使用することが出来る為、かなり、優秀であるといった印象です。

 

メリット編

スマホがあれば使用できる

個人的にiPhoneを使用しているので、iPhone版の設定の仕方のみ解説します。

設定→一般→アクセシビリティ→スピーチ→画面の読み上げをオンにする。

これを設定することによって、画面の上から端から二本指でスワイプすることによって、画面の読み上げが開始されるようになります。

意外と簡単に設定でき、誤発することも特になく、常時オンにしておいても何の問題も起きていないという感じです。

 

利用できる幅が広い

ウェブサイトやkindle小説・ビジネス書といった様々なものに応用が可能です。

会社で配られた資料をスキャナーアプリで読み込み、文字認識させることで読ませることも可能なのではないかと思われます。

学生さんは、先生の板書を上記の方法に当てはめると効率的に勉強することが出来るかもしれません。

後日談、やってみたところ、字が汚いと日本語として認識されない為、パソコンで打ち込まれている文章でないとどうやら機能しませんでした。授業は録音した方がよさそうです。

 

kindleとの組み合わせが可能

kindle小説・ビジネス書などは紙に比べ金額も安くなっています。更に、読み上げ機能を使用できるので金額の面で見るとかなりお得。

kindle unlimitedと組み合わせることで更にお得になるといった印象です。

1ヶ月、980円でkindle unlimited登録されている本が読み放題になります。雑誌なんかも読み放題になるので、小難しい本ばかりではなく息抜きも出来るのでありがたいです。

 

↓無料体験はこちら↓

 

紙の媒体の方が記憶に定着しやすいという面もありますが、読み上げ機能を使用することによって生活により溶け込みやすくなるといった側面があります。

紙の本で読書することに抵抗を感じる人にはもってこいといった方法になります。

更に、歩きスマホでは、注意力がスマホにすべて注がれるのに対して、歩きながらイヤホンで音声を聞く程度であれば危険度も低下します。ヘッドホンは危険度を増す為、自宅での使用目的あるいは、電車内といった場所に適しているのではないでしょうか?

何よりも、視覚と両手が自由であるという点でのメリットはとても大きいと言えます。ノートを取りながら・掃除をしながら・料理を作りながらといった事と組み合わせえることによってメリットを最大限にまで引き出してみましょう!!

 

 

デメリット編

文字の読み間違いを起こす

例えば、

専門的な漢字の用語・何気ない漢字の音読み訓読みを区別する機能が発達していないので、読み間違いを起こします。

また、連なった漢字を中国語読みしたりなどするので、何事か!? と思います。

しかし、

慣れてしまえば予想が付くので理解はできなくはないといった印象ですが、初めて勉強する内容に関しては、予想できないということもあり難点になるといった印象です。

 

バックグラウンド再生すると消える

バックグラウンドで再生した方が、電池の持ちが良い為、皆さん的にもバックグラウンド再生したいと思います。

しかし、

バックグラウンド再生出来ますが、いきなり音声がフェイドアウトしていきます。

あれ? まだ読み終わっていないけれども?

といった現象が起こります。個人的な対策としては、画面を極力暗くしてつけっぱなしにしておくという方法で対策しております。日中にやると太陽光が眩しすぎて、画面が全く見えなくなってしまうということが起こりましたので注意しましょう。

 

小説には不向き

小説家になろうアルファポリスなど、一般の方が投稿している小説を読み上げ機能を使用し聴いたりするのですが、抑揚はなく読み間違いも起こすので小説には不向きかと思われます。

書いてる側からすれば、文法が間違っていないかとかを把握する為に使用する目的であればかなり便利なのではないでしょうか?

読み上げ機能対応小説なんてのも個人的には、出てきてくれればいいのになといった感じです。感情のこもっていない音声に感情をつけることが出来たらそれだけでも凄いっすね。その場合、文面はすべて平仮名で構成されたプログラミング言語のようなものになっているのですかね? 我ながら良いアイディアの種だと思っております(笑)

 ちなみに!や?を読み上げさせると!(かんたんふ)?(ぎもんふ)というように読まれます。

つまり、

感嘆符と疑問符を多用した小説はとんでもないことが起こるということですね!!!!!!!!

 

 オーディブルのメリット&デメリット

メリット

  • 小説に向いてる
  • 便利機能搭載
  • 特典が豊富

デメリット

  • 金額が掛かる
  • 声の好き嫌い
  • 音量設定

 

メリット編

 小説に向いている

オーディブルでは、ナレーターさんが1冊1冊丁寧に読み上げてくれます。実際に小説を購入して聴いてみたところ、登場人物によって声色を使い分けており、どの登場人物が喋っているのか理解する事が出来ます。

感情表現も素晴らしく、小説の世界観に吸い込まれるように読んでくれているのでありがたいです。

作品によっては、ナレーターさん(男性・女性)が2人で読み上げてくれている作品もあるのでオススメです。

 

便利機能搭載

  • ブックマーク
  • スリープタイマー

ブックマークをする事によって、その箇所にメモを残す事も可能です。

例えば、覚えておきたいに内容の所にきたらブックマークしメモする事で後々聞き返したい時に、楽々その内容に辿り着くことが出来ます。

小説など、子守唄感覚で流しておきたい時には、スリープタイマーを使用することが出来ます。

スリープタイマーも自分好みにカスタマイズする事が出来ます。章で読み終えさせることも可能です。

 

特典が豊富

月額1500円になりますが、1月ごとにコインというモノが1枚もらえます。そのコインを使用する事で好きな本と交換できるというシステムになっております。

本の中には、1500円以上の価値のモノもございますので、かなりお得であると言えます。

その他に、会員限定の特典としまして、チャンネルというモノがございます。

などなど

個人的には、20分で聴けるビジネス書チャンネルを多用しております。

過去の内容も聴くことが出来るので、いつ入会しても同じだけの特典を受け取る事が出来ます。

 

デメリット編

金額が掛かる

読み上げ機能と異なり、手間が掛かっているのでそれなりに金額が掛かります。

例えば、一般の書籍よりもナレーターさんが読んでくれているのでその分の額が加算され、1冊買おうと思うと意外と高くつくという事があります。

多くの本を購入したいと思う方には不向きであると言えます。

 

声の好き嫌い

ナレーターさんの声がどうも好きになれないという事があるようで、その場合においては、別の本と交換してくれるというサービスがあるようです。

例えば、アニメ化されているライトノベルなどで、声優さんと声が違い過ぎて受けつけないみたいな事だそうです。

個人的には、違和感のある声に遭遇したことはありません。プロのナレーターさんが読み上げてくれているので質は保たれております。

 

音量設定

ナレーターさんによって声のボリュームが異なるという事がございます。

声の小さい方に合わせて音量を上げていたところ、別の書籍に移った時に音量の大きさにビックリしてしまう、なんてことがございました。

音量を大きく設定した場合には気をつけましょう。

 

↓無料体験&1冊無料はこちら↓

 

 

まとめ

それぞれに個性が素材しております。

読み上げ機能は利便性特化、オーディブルは娯楽特化しているのではないのかなと思います。

どちらも日常的に使用する事が出来るので読書週間を身につけたいけれど活字が苦手という方には良いのではないのかなと思います。

掃除に集中できないを解決した簡単すぎる方法&綺麗な部屋にする為の戦略

f:id:qoorallf:20190613220037j:plain

気が付いたら部屋の中が物で溢れていた何てことがあるかと思います。一気に片付けようと思っても、掃除開始10分にてマンガを読んでしまう何てことがあります。

今回は、黙々と掃除する為にはどうしたらよいのかについてまとめていきたいと思います。

 

 

黙々と掃除する為の戦略

  • 音楽を聴きながら掃除する
  • 分別する
  • ざっくりと片付ける

 

音楽を聴きながら掃除する

音楽には気分の改善効果があります。これによって、はなから気乗りしていない掃除に対して有効に作用してくれます。

個人的にもよく使う方法でして、音楽を聴きながら掃除すると時間の感覚を忘れ黙々と掃除することが出来ます。

オススメとしましては、大掃除など本格的に掃除をしたいなと思ったときに使用するとよいかと思います。

 余談としまして、勉強中にこのテクニックが使えるのかというと使えません。勉強中に音楽を聴くことによって記憶への定着率が悪くなるので、やめましょう。

分別する

掃除をするときは、燃えるゴミ・プラスチック・ペットボトルそれぞれに分別する為に、ごみ袋を数種類用意しておくと良いです。手についたゴミを作業的に分解していくのがなかなか癖になります。

例えば、ペットボトルなどがおいてあったとしまして、分別すると、キャップ・ラベル・ペットボトルの様に分けられます。手についたゴミを最小単位のゴミにしてしまう事で、後で捨てようという先延ばしを防ぐ効果があります。

最小単位のゴミにしてしまう事によって、部屋に置けるレベルではなくなるので選択肢が捨てるしかなくなるわけです。もしも、続きから掃除する場合においても最小単位のゴミになっていれば楽なのでオススメです。

 

ざっくりと片付ける

ゴミなどの不要なものがなくなり、必要な物だけになった状態において、ざっくりと片付けるというアプローチが必要となってきます。

例えば、本棚を整理しようと思った時に、作者ごとで揃えようとか・出版社ごとで揃えようとかしてしまうと時間がかかる原因になります。

やる気というのは無限に存在するわけではなく、脳の構造上集中できる時間にも限りがありますので、細かいところに集中してしまうと部屋全体が片付いていかないことから、片付けが進んでいる感覚を体感できず挫折してしまう原因にもなります

目標達成する上で、前に進んでいる感覚というのはとても大切な要素となってきます。やる気にも繋がりますので、まずはざっくりと片付けて、片付けが進んでいるという感覚を持つことが重要だといえます。

ですので、片付け始める場合において最も目に付くものから片付け始めると順調に片付けることが出来ます

 

綺麗な部屋にする為の戦略

  • 掃除の周回を重ねる
  • 何で散らかるのか把握しておく
  • エリア分け

 

掃除の周回を重ねる

例えば、服などの趣味が変わることございます。つまり、現時点で必要だと思って残している物でも、日が経てば必要の無い物になります。

ですので、掃除においても回数を重ねることによって勝手に物が減っていきます

しかし、無駄な買い物が多いという方もいるかと思います。個人的にも以前は無駄な買い物がとても多く散財する原因・部屋が散らかる原因となっていましたが、現在では、買うべき物と不必要な物の区別がつくので、無駄に散らからなくなりました。

どのように区別しているかといいますと、個人的には、自己成長できる物なら何でも買って良いというルールがあります。約5か月で本を50冊も買ってしまったという感じです。

昔であれば、ハンドスピナー買ってみたり、なんとなく面白そうなゲームを買ってみたりして頻繁に失敗しておりました。

ですので、これだけは譲れない物・本当に好きな事がどのようなことであるか分かっていると部屋は散らからなくなってきます。

買い物をする時に、それを買って最終的にどうなるのかを想像してみると良いかと思います。

 

なんで散らかるのか把握しておく

服を脱ぎ散らかしてしまう・ペットボトルが散乱している・箱が転がっているなどなど散らかる要因は人によって種々様々かと思われます。

個人的には、服を脱ぎ散らかしてしまうといった事がありました。

しかし、原因さえわかれば対策することが出来るということになります。

服を脱ぎ散らかしてしまうという原因に対しての対策としまして、ボックスを用意してその中に脱いだものは入れるというようにしました。なおかつ、シワのつかない生地の服しか買わないようにすることでハンガーにかけておく必要もなくなりました。

このように、対策さえ立ててしまえば、散らかりずらい部屋になっていきます。

 

エリア分け

そもそもなんで散らかってしまうのか、エリアが分かれていないからといえます。

例えば、布団の上に洋服・ゲーム機・漫画がおかれていれば散らかっているなと思いますよね。片付ける場合にも、一か所に多種多様な物がおいてあったら分けないといけないので、その分大変さんも増します。

しかし、エリア分けがしっかりとされていたとしたら? 机の上には本しか出ていなければ、本棚に戻すという一つの工程だけになります。ボックスの中に服がたまったら洗濯するだけになります。

ですので、エリア分けしておくことによって片付ける物・方法が明確になり一つの物を集中して片付けられるようになり、作業効率が上がると言えます。

エリア分けがきっちりと出来るようになると綺麗な部屋に勝手になっていくという印象です。

 

最後に

未だに、枕元に本やらゲーム機やらおいてしまうのでそこを改善していかなくてはなと思っております。

 色々なモノが混ざってきたらヤバいという認識をしておくと、片づけにくい部屋になる前に手を打つことが出来るようになります。

まず、物のエリアが決まっていない場合は、物のエリアを決めてあげると良いと思います。

 

複数の速読本から得た速読に必要な基礎と初心者にオススメする速読本。

f:id:qoorallf:20190611225434j:plain

1冊の本を5分で読めたらなと思い色々な速読本を読みました。

大まかにこの5つを試してみました。個人的に効果が感じられたものの特徴をまとめていきたいと思います。

 

速読の基本

基本は内読しないという事になります。いわゆる、心の声を出して読まないという事になります。

このコツさえできるようになれば、2~3倍くらいの読書速度になります。

心の声を出したとしても超高速で出していれば問題ありません。無い方が早く読むことが出来ます。

個人的にも内読癖がなかなか抜けず、超高速で出しております。超高速というよりかは、飛び飛びというような感じになります。

 

本当の基本は、これくらいだという感想です。どの速読本にも書いてある事になります。

 

速読できるようになる為には?

速読できるようになる為には、同じジャンルの本をひたすら読むという事が一番の近道だと感じました。基礎知識というモノがかなり大切になってきます。

速読において、個人的に難敵としているのが小説になります。

 

例えば、

夜は短し歩けよ乙女という小説があったのですが、語彙力と言い回しが馴染みのないモノで全く早く読めないという感じでした。

 

基礎知識が欠落している事によって、理解できないという現象が起こっているわけです。

 

文字を追ってはいるものの、映像が頭の中に映し出されない。

要するに、理解できていないという事になります。

速読が出来ているのか出来ていないのかの判断基準として、頭の中に鮮明に映像が見えるのかどうなのかという観点でチェックするといいかもしれません。

 

また、文章を頭の中に映像として映し出すことが出来れば、忘れずらくなるので積極的に取り入れていきたい所です。

 

これについて書いてあったのが、瞬読という速読本になります。

 

  

1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読

 

↓話を戻しまして、何故同じジャンルの本を読むのがいいのかと言いますと↓

 

最速の読書術

チート級に速い読書術が存在します。それは、知っている内容を読み飛ばすという読書方法になります。

最早、読んでない……

まさに、チート級なわけですね。

 

同じジャンルの本を読むことによって、知っている内容というモノが出てきます。

個人的に睡眠に関する本を7~8冊持っているのですが、内容のダブりが多くあります。それは致し方ないのですが………

 

7~8冊ほど読むと個性のある本と、個性の無い本に分類できます。どの本でも言っていなかった内容や視点から書かれている本が、個性のある本。睡眠においての基本的内容が書かれている本が個性の無い本という様に分類できます。

 

同じジャンルを読む事によって、この内容あの本にも書いてあったな、という様に復習することが出来ます。3回目ともなれば、この内容はもう知っているから読み飛ばしても良さそうだな。という様に、読み飛ばすことが可能になってくるという訳です。

 

個人的には、1冊の本の内容を全部暗記してやろうとか思わない方がいいのではないかなと思います。そのジャンルを語る上で必要不可欠なモノは、他の本にも記載されているので、別の本を読んだ時にちょうど復習になるのでそれくらいが良いかと思っております。

 

基本書と言われるものであれば、しっかりとその内容を理解する為に何回も読んだ方が良いかと思います。

 

話は戻り、飛ばし読みについて。

本の読みたい所だけ読むという方法もいわゆる、飛ばし読みの派生と言えるでしょう。時間の無いビジネスマンなんかはこの方法を使って知りたい内容を最速で手に入れるようなので、試してみると良いかもしれません。

 

知りたいと思っている時に、その内容に辿り着いた方がフレッシュなドーパミンのおかげで記憶に定着しやすいのではないでしょうか。

 

最初から読んでいては、知りたい内容を読む前にモチベーションが消滅する恐れもあるので、やる気は生ものなわけですね。

 

個人的にこりゃないなと思った速読法

フォトリーディングと眼球運動に関しては、科学的にも証明されているので、無しなわけなのですが、とにかくめんどくさいといった印象です。

 

読書に入るまでの事前準備が長すぎるといった感じです。小学校の頃、プールの授業で、準備体操と授業前の説明でなかなかプールに入れてもらえないもどかしい感じを思い出しました。

いざ読み始めたら、即終了するパターンもありましたね(笑)

 

準備体操が長すぎて燃え尽きてしまう。もしくは、準備体操がめんどくさくて本を読む以前に、準備体操からやらなくなるというオチがそこにはありました。

 

ワンミニッツリーダーに関しては……

「文字は読まなくていいのです。ただただ、ページをめくりなさい。それでいいのです」

みたいな、宗教チックな読書方法だったと記憶しております。本にそう書いてあったので、そのように、その本を読んだ? 訳なのですが、ただただ怪しかったという印象です。

 

個人的にオススメする速読本

  

1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読

とても読みやすく理にかなっているといった印象です。基本的な事は……

正直、瞬間的に読めるようになるかわ微妙なわけですが……

一回の講習で1分間に1万文字読めるようになりましたとか、ちょっとやば過ぎない。といった印象ではありますが、初心者がそこまで早く読めるたらちょっとまずいのではないかと思った方がいいかもしれません。

要するに、知っている内容しか書いていない本だったのか、読んだ気分になっているのかのどちらかになるかと思われます。

 

最後に

とにもかくにも、速読できるようになりたければ本をたくさん読みましょうが、王道の答えなわけであります。

専門用語や、基礎知識が無いと読めないのに基礎知識が欠落している場合、速読なんて通用しないんだよという事を肝に銘じておくと吉。

基礎として内読癖は治そうってな感じです。

個人的には、色々なジャンルを読んだ事で、1つの事柄を多角的に捉えてしまって読み進まないという現象が起こっております。困ったものですな(笑)

「お知らせ」例のあの方からボーダーラインが発表されましたので、今後のブログ内容についての話。

ainsofu.hatenablog.com

 

何やかんやで10記事くらい墓場に入れた訳なのですが、例のあの方からボーダーラインが発表されていたました。

  • 転載または要約はNG(有料内容・無料内容問わず、間違った情報が広がる可能性があるから)
  • 営利目的のもはNG(アフィリエイトとか広告収入とか)
  • 放送内容を記載せず、実践してみた感想はOK
  • YouTubeやニコニコのリンクシェアなどはOK

実践してみた感想はOKらしいので、現在実践中の6週間で人生が激変するプログラムの体験談は、OKという事になりますね。

 

知識的な事はNGといった感じでしょうか。とりあえず実践している事・実践した事実のみ記載すればOKという感じなのではないでしょうか。

 

6週間で人生が激変するプログラムやってみての感想が、

 

「マジで、超人生変わった。最高!!」

 

みたいな薄っぺらい内容にならない為にも、実践したことの事実は書かせて頂きたいと思います。

 

全ての内容を知りたい方、人生を激変させたい方は、どうぞニコニコへ。

 

という流れになるでしょう(笑)

 

動画では、サラッと紹介されていたことが、実際にやってみたらこんな落とし穴があったとか……こんな苦労があったとか……あると思うので、というかあったので、そこら辺を含めて共有していきたいなと思っております。

 

このブログは、現段階においてアフィリエイトのみやっているといった感じです。月収入は遊戯王パック安い方換算で、20パック程といったところでしょう。

 

生活出来るレベルではないので、また、大々的にアフィリエってる訳ではないので。

 

時々やりますけどね(笑)

 

ブログ開設当初の目標と現段階での目標がだいぶ異なります。

 

ブログ開設当初は、

「ブロガーで食ってってやるんやぁーー」

みたいな感じでしたが……現段階では、自分が成長記録として残しておくみたいな感じです。

 

結局、はてなブログプロにもまだなっていませんね。セキュリティー的には、なっといた方がいいみたいなので検討中。あと、広告収入も手に入れる事が出来るようになるみたいですね(笑)

 

この月はどんなことして、どんなことを調べていたのか、そして、今こんな状態です。といった記録として残しております。しっかり読んで下さっている方も2、3人は居るのではないかなと思っておりますので、続けていく予定です。

 

今後は、単純に例のあの方の良い動画があったら。この動画いいよくらいな感じで……良い内容過ぎてついつい書きたくなってしまうという衝動は抑えるとして……

 

占い的には、5・6月は良い運勢だったはずなんですけどね(笑)

個人的にも綱渡り感が少しあったのでスッキリしたといった感じです。

 

最後に

グダグダと記載してしまい申し訳ございませんでした。

今後とも多趣味LIFEをよろしくお願いします。

メンタル激しく改善中!!ウォーキングはやはり凄いと思う。

f:id:qoorallf:20190606221953j:plain

ウォーキング生活3週目が終了して4週目に突入しました。1週間目から効果は絶大という印象だったのですが、以降効果絶大をキープしています。

 

ウォーキングを取り入れてからの変化

  • 睡眠の質の改善
  • イライラしなくなった
  • 記憶力の向上

が実感として感じられることになります。体重も減ったのですが、食事にも気を付けているのでそちらが主な原因かと思われます。

 

睡眠の質の改善

朝に歩く? 夜に歩く?

どちらでも、睡眠の質の改善に役立つのではないかというデータがございます。

 

朝に歩く事によって、日光に当り、規則正しい睡眠リズムの形成に役立ちます。

 

個人として、車を持っているので、あまりにも放置しておくとバッテリーが……という心配がありまして、1日に朝or夜のどちらかは車に乗るようにしております。

 

ですので、ウォーキングも朝or夜という様になります。

 

夜のウォーキングで感じたこととしましては、全身がポカポカしてくるということです。

 

つまり、

深部体温が上がり、手足の熱放散が活発になるという事です。

 

シャワーを少し浴びて汗を流し、体温を徐々に下げていけばスッと深い眠りに就くことが出来ます。

 

イライラしなくなった

ウォーキングの効果なのかウォーキングのルートの効果なのか定かではありませんが、ストレスフリーな状態になりました。

 

ウォーキングを始めて1週間目にして実感し、なおかつ継続していると言った状態です。

 

ネイチャーフィクスという本にも書いてありましたが、森が人間に与える癒しの効果は絶大です。

 

ウォーキングルートに自然豊かな河原を選んでいるのでその恩恵がかなりデカイのではないかなと思っております。

 

月に5時間は森へ出かけよ!!

 

というガイドラインなので、週6回45分のウォーキングをしていたので、容易に達成出来たという感じです。

 

記憶力の向上

ただ歩いているだけだと、流石に暇すぎるといった印象です。

 

オーディブルや、iPhoneのスピーチ機能などなどを利用して、音声を聞きつつ歩いております。

 

不思議な事に内容を思い出す時に、ウォーキングルートが情報と連動しており、何処を歩いている時にこの内容だったという様に記憶しています。

 

今までは、何の変化も起こらない机の上で音声を聞きノートに書き起こしたりしていたのですが、それよりもはるかに覚えているような気がします。ノートを取っておいた方が、見返すときには便利なのでやった方が良いのです。

 

聞いた内容を思い出す時に、どこら辺を歩いていた時がこの内容だった、あの内容何処だったかな? 500m先に進んだ河原沿いを想像する、まだ、この内容だったな。もう少し先か、土手付近で聞いた内容だったな。

 

という様に、場所と知識が結びついております。何とも不思議な感覚です。更に、体感として忘れずらいように感じます。動的な記憶の方が長期記憶に保管されると聞いたことがありますが、まさにそれなのではないかと思いました。

 

最後に

デメリットとしまして、注意力散漫になったような気もします。散漫というか、白昼夢を見やすくなったというか……

 

周囲の人から見れば凄く集中しているように見えるかもしれませんが、頭の中で全く別の事を考えていたり、運転中もウォーキングのノリで運転してはいけないなと感じました。

 

外を歩くことでアイディアが出やすくなる、つまり、分散思考になるという事。引きずり過ぎも良くなさそうですね。集中すべき時に集中できるようにしなくては、

今年の目標がグッと遠のいてしまったお話し。

今年は、ブログを170記事書くぞと意気込んでおり、半年待たずに半分以上ブログを書いたわけなのですが……

 

ainsofu.hatenablog.com

 

という事もあり、残念ながらグッと記事数が減りました。

 

ブログの方向性がようやく決まって来たのですが、ぶれるかもしれませんね(笑)

 

まぁ、多趣味LIFEというブログ名なわけなので、方向性が斜め上だろうが、ましてや、ワープしようが良いという訳ですね。良くないか。

 

とは言え、

約半年間でメンタル・脳機能、例のあの方のおかげでだいぶ改善したので何とかなりそうだと思っております。

 

知識について触れないとこれほどまでに文章って書けないモノなのかと驚愕しております。

 

本来であれば、知識について書き気づけば800文字何てあっという間だったのに、ふと、右の文字カウンターを見れば、352……

 

まさか、これほどまでに書けないとは、といった印象です。

 

ある意味、新たな脳領域拡大の試練として受け入れて、日記のジャンルも増やしてみようかなと感じております。

 

ブログ始めた当初は、400文字書くのが苦痛だったので、それに比べたら成長したなと思います。480……

 

日記を書いてみた感想

上記の内容が日記になりますが、感想としまして

  • 思いの外書けない
  • 着地点が見つからない

 

といった印象を受けました。

 

思いの外書けない

読んでもらってなんですが、面白くねぇなと個人的に感じてしまっているからだと分析。

 

着地点が見つからない

文章を締めくくるオチ的なモノをついつい探しながら書いていたのですが、全く見つからず、結果としてふわふわとした文章になってしまう現象。

 

最後に

そろそろ、Googleアドセンスでも取得しようかなと思っておりましたが、だいぶ先になりそうですな(笑)

 

人の為になるブログじゃなきゃGoogle的にはお断りだそうなんで、やっぱりただの日記じゃダメっすね。