多趣味LIFE

楽しい事しかやりたくない【多趣味LIFE】

スタンフォード式最高の睡眠を読んでみた感想と実践レビュー付き。

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEです!!

 

  

前書き

 

寝ても寝ても寝たりない。

 

「睡眠て時間じゃない。だ!!」

 

そんな事を思い、TSUTAYAに吸い込まれるように行ってまいりました。

書籍ランキングのコーナーで発見しましたよ。

僕はこれを探していたのですよ。

 

スタンフォード式最高の睡眠

 

本の内容として寝るためのhow-toは多く記載されておりません。

 

とってもシンプル。

 

風呂に入って徐々に体温を下げて眠いと思ったらその時に寝ろ!!

 

体温が下がっている間に指を使いすぎたり音楽聞いたりして脳を興奮状態にさせなければいい。

 

これだけです。

しかも、なんかよく言われているベターな方法で既に知っていた気がする……

 

この本は買うべきか?買わないべきか?

 

how-toを知るためであれば立ち読みで十分だと思います。つまり買わなくてもいい。

入眠方法と覚醒方法の極意が記載してあります。

しかし、ここで手に入れたhow-toを使うか使わないかの決め手になってくるのが他の情報になってくるわけです。

 

睡眠の質に関するデータが記されております。

読めば読むほどに

 

「へぇ~。そうなんだ」

 

「だからか!!」

 

といった発見があるかと思います。how-toだけが独り歩きしていて本質は掴んでいなかったことを実感します。

 

そして、これらの情報が自分への暗示になる。

本当に今の睡眠を変えたいのであれば買った方がいい。

 

暗示にかかる

 

寝ないとこれだけおかしなことになるのかと実感できる。

 

「あと〇時間しか寝れない!!」

 

寝なくてはいけないという暗示にかかってきます。

色々な情報を入れることで現段階の自分の睡眠状況を比較することが出来るので面白い。

 

実践レビュー

 

実際に本に記載されている内容通りに入眠と覚醒の極意を実践してみました。

 

めちゃくちゃ効果あった。

 

日頃の睡眠がいかにダメだったか痛感しました。

今までは布団に入ってスマホをいじり24時頃スマホを手放して就寝。

朝7:30起床。

 

意外と寝ていますよね?

時間は確保していてもまぁ質が悪かった。

 

改善後

22:30には風呂から上がりベッドに入る。

スマホの代わりにスタンフォード式最高の睡眠を読む。

眠くなったら問答無用で本を閉じて寝る。

 

翌日の営業時間の調子が良いことに本人困惑。

 

始めに予想した通り睡眠はだったのですね。

 

しかし、残念ながら僕はショートスリーパーでないことを確信しました。

ショートスリーパーの遺伝子が欲しいと思いました。

持っていなかったからこそこの本と出会えたのですけどね……

 

全てのパフォーマンスは睡眠から

 

適切な睡眠が取れていないと気分やパフォーマンスに大打撃。

皆さんしっかり寝ましょう!!

新たなる才能が目覚めるかもしれません。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

 

一般人でもフォトリーディング出来るか検証してみた!!

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEです!!

 

 

前書き

(本がめちゃくちゃ速く読めたらいいな……)

 

小学校1年生から今に至るまで思っております。

昔にも速読の本を買いました。

 

「ワンミニッツリーダ」

 

一分で本が読めるというものでした。

 

「そんな方法あるわけないだろ」

 

そうなんです。そんな方法なかったんです。

今まで一番読んで損した本ですw

 

才能が目覚めるフォトリーディング速読術

何やら願いを叶えてくれそうな本と出会いましたよ!!

 

 

フォトリーディングって聞いたことあるけど速読とどう違うの?」

 

フォトリーディングとは、本の中から自分に必要な箇所を抜き取り潜在意識に叩き込む速読術である。

 

簡単に説明しますと……

皆様はミッケ!をご存知でしょうか?

 

 

表紙の様に絵があり、本の下に「カエルが3匹」などその絵の中から探すお題が書いてあります。

必死になってそのお題のモノを探していた小学生時代が懐かしいです。

 

「まさにこれこそフォトリーディングだった!!」

 

そう感じさせられました。

一枚の絵の中から必要な情報を探し出すということを既にやっていたのですね。

 

本は全部読まなくていい

そうなんです。全部読まなくて良いのです。

how-to本など読んでいると作者の体験談など交えながら本が書かれています。

作者の体験談は裏付けであり信憑性を高める為のモノであるケースが多いです。

時には、面白い体験談があり話のネタになるものもあります。

全てが全てそういうわけではないので読まなくてもよい場所です。

 

全部読まないようにする方法

自分が欲している情報を整理し質問を作る。

 

「僕が本を光の速さで読む方法が知りたい」

 

などなど。

 

その本から知りたいものを明確にしておくことが必要です。

 

何となく読むと何となく全部読んでしまう。そうならない為に質問を作り解になりそうな箇所を探していく。

 

解の探し方

まずは本を調査し、何となく目に留まった単語を無作為に20個ほど抽出していきます。

目に留まるということは潜在意識が求めている可能性が高いということです。

 

求めているモノは嫌でも脳がロックオンしてくれる。

 

これをしてから質問を作ると良いそうです。

 

いざ検証

一般人がフォトリーディングをいきなり使いこなすことが出来るのか!?

 

今回の対戦相手はこちら↓

 

初期装備ブロガーの僕としては是非とも武器が欲しいものだ。

 

「この本から素材を採取して武器を作るぞ!!」

 

結果発表

「そんな初日に出来るわけがないですよね」

 

250pほどの本でしたが40分ほどでフォトリーディングの欠片的技術を行使し漂着に近い形で最後までたどり着きました。

フォントのメリハリは少な目でいかにも全部読みましょうという本でした。

フォトリーディング難易度として中の上ぐらいあったのではないでしょうか。

 

感想としましては、慣れが必要である。

 

しかしながら、スペックとして熟読に加え倍速読みを覚えました。

 

フォトリーディングマスター度は2%といったところですが、前よりも格段に本を読む速度を上げられるようになりました。

上がったのではなく、上げられるようになったのですw

 

トップギアまでの道のりはまだまだ遠く感じておりますが、ちょっとクセになる感覚を味わうことが出来ました。

 

フォトリーダーに俺はなる!!」

 

※「フォトリーダー」とは フォトリーディングを習得した人の事。特に2日半の集中講座を受講すれば誰でも名乗れる。(毎月、全国で開催されている)

 

「2日半って、おいw」

11月8日、上越にてエギング初心者がアオリイカ釣りチャレンジしてみた。

こんにちは、こんばんは。エギング初心者です。

 

 

前書き

しばらく期間が空いてしまいましたが、2017年11月8日ようやく海へ行くことが出来ました!!

おそらくですが11月最後の釣行となってしまいそうです。

海まで行くのに1時間半ほどかかるので仕事終わりにちょっくら行ってきますが……

 

「まぁ、無理ですよね」

 

8時に仕事終わって直に上越目指しても9時半スタートで1時間やって12時に帰ってきてはしんどいわし……

出ました!! 友達から譲り受けた渾身のギャグ。

皆さんも使ってみて下さいw

それでは、釣果を見ていきましょう!!

 

本日の釣果

ZERO~♪

ここにきて初の釣果無し。

ちょっとは覚悟してたのでまぁまぁ仕方ないでしょう。

今回は時間もあまり確保できなかったので富山方面への釣行は断念しました。

↓この本を読んだ僕が考えられる原因について書いていこうかと思います。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

 

原因解明

コンディション

はい。ということで原因解明していきたいと思います。

今回のコンディションとしては台風2週連続くらってから1週間経過し2~3日晴天でかなりコンディションが良い状態。

しかし、本日は時間が進むにつれ波が高くなる予報でした。

僕が行った釣り場は波が沖に向かってかなりの速さで流れている状態でした。

足場にはアジがわらわら大量にいて、サゴシやイナダ、シーバスなんかは手前までアジを食べにやってきている状況。

 

「じゃあ、魚釣れよ」

 

まさしく、しかしどうしても11月にアオリイカが釣ってみたかったエギング初心者。

絶好の機会を逃しましたw

 

アオリイカの習性

水温が20度以下になり始めると南下を始めます。

20度以上であればその場にステイ、もしくは北上します。

11月8日、上越の水温は19度でした。

おそらく南下が始まった頃です。

更に水温が下がると水温の安定した深場へと移動する習性があるのでショアから狙いずらくなってきます。

 

最大の敗因

場所選びですね。

沈んでいるテトラに居ついているアオリイカを狙っていたので水温が20度以上あった頃は結構釣れていました。

エギが沈みさえすればアオリイカがついてくるようなイメージでした。

足元を見ても炭跡も少なかったですね。

黒井は何気に調子良さそうでした。

何となく形状的に南下してくるモノを受け入れるような作りですよね?

湾内を抜け出すには少し時間がかかりそうです。

 

参考になれば嬉しいです。

 

それでは、また!!

今更ながら低評価のファイナルファンタジー15を買ってみた。意外と面白かった件について

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEです。

 

 

ファイナルファンタジー15が発売されるからということでプレステ4を購入したのにも関わらず、買いませんでした……

 

何故か知りませんが、日本だけファイナルファンタジー15のレビューが低評価が多く買うのをためらってしまいました。

 

その結果こんなにも期間が空いて購入することになりました。

 

バトルシステム

ターン制ではなくリアルタイム形式です。

零式に似ているところがありますが、それ以上に自由度が高くストレスを感じずらい爽快アクションです!!

ターン制のゲームでは眠くなってしまう僕にとってはありがたいです。

 

グラフィック

PS4ということだけあって美しすぎますね。

そこら辺のバスツアー絶景の旅より価値あるんではないだろうかと思うレベルです。

オープンワールドということもあり最初のロードは長めですがそこを乗り越えれば素晴らしい世界が広がっております。

 

感想

僕が満足したのは上記2点がほとんどです。

ストーリーはまだクリアしていないので何とも言い難いのですが久しぶりに家に帰って早くゲームしたいなと思えるものでした。

やっている最中は……

 

「俺、レベル上げしてる」

 

最近やりたかったゲームの1つでもある経験値を稼いでレベル上げする系ゲーム。

充実感にあふれております。

 

「何で今更買ったの?」

 

知ってしまったんですよ。

 

「あのゲームがSonyに帰ってくることを」

 

はい。皆さんご存知の通りモンスターハンターのナンバリングがSonyに帰ってきます。

 

 

嬉しいのですが、知るの早すぎたんですよ。

YouTubeで色々公開されているのですが見れ見るほど楽しそう。

発売は2018年1月なわけでしてちょっと僕には待つのが苦痛なわけでありまして、でも時間は進めらないわけで

 

あ!!

 

ファイナルファンタジー15買ってないとなったわけでありました。

 

ちなみにコールオブデューティ―も最近発売しましたね。

スラストジャンプなくなったらしいですよ。

背景は第二次世界大戦らしいですよ。

凸砂復活の狼煙が見えましたね!!

 

 

改めて思いました。

 

ゲームって素晴らしい

 

それでは、また。

 

海釣り初心者にオススメの季節ランキング~独断と偏見バージョン~

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEです!!

主に上越で釣りをしていますので日本海側の方には参考になるかと思います。

それでは独断と偏見で選んだランキング順位発表!!

 

第4位 

これは皆さん納得していただけるかと思います。

冬は人間的に辛いです。

荒波の日本海というだけあって冬は頻繁に海が荒れています。

命の危険があるのでオススメできないです。

しかし、上越には火力発電所があるため暖かい場所ではサゴシなどが釣れます。

味覚的には申し分ないのですが釣るとなると装備などにもお金が余計にかかってしまったり気分的にも辛いと感じることが多々ある季節です。

なので初心者または初めて釣りをする方にはオススメできない季節になります。

 

第3位 

夏こそ釣りでしょ!!

そう思っていました……

意外と夏は釣れないということを実感しました。

対象魚にもよりますが、厳密に言うと大きい魚が釣れにくい

豆アジや、サンバソウ、キスといったファミリーフィッシングをする上ではいい季節かもしれません。

しかしながら日本海側はフグが多いという難点がある為、

「フグしか釣れなかったよ」

そんな風に聞くことも多々あります。

場所選びが重要になってきます。

釣りに飽きたら海水浴に切り替えることのできる点では良いかもしれませんが釣りにオススメの季節ランキングなのでこちらは審査対象外とさせていただきますw

 

第2位 秋 

(第1位は春確定だね)

秋と言えば数釣り!!

そして、そこそこ魚が大きくなってきているしかも脂がのって美味しい!!

初心者にも狙いやすいアジ。と言っても夏場に釣れる豆アジから成長して中アジ程度になっているので足場でも初心者には嬉しいサイズをゲットすることが出来ます。

キスは沖へと出てしまう為狙うためにはかなり遠くへキャストしなくてはいけません。

秋にキス釣りをやっている人は、上越では見たことないです。

青物も回遊してくるので大きな魚も狙えるチャンスがあります

また、真鯛やキジハタ、ヒラメなどもサビキで釣ることのできる時期です。

第三防波堤に足を運んでみて下さい。(残念ながら2017年は早々に閉鎖となってしまいました。来年は行ってみて下さい!!)

魚だけでなくアオリイカのシーズンも到来します。

こちらも数釣りを楽しむことが出来るのでオススメです。

しかし、この時期から台風の影響を受けやすくなるので海のコンディションチェックはしっかりとしていきましょう。

 

第1位 

春と言えば、上越春のイナダ祭り!!

どこもかしこもイナダ、イナダ、イナダ。

投げて巻くだけで30cmのイナダがポンポン釣れる。

凄い方は、第三防波堤30本以上上げていましたね。恐るべし上越春のイナダ祭り……

初めて釣りをする方に味わってもらいたいのがやはり大きい魚が釣れる感覚!!

アジも夜釣りになってしまいますが40cmクラスを狙うチャンスがあります。

魚に春と書いてサワラ(鰆)も狙えるシーズンです。

誰でも簡単に大きな魚を狙えるシーズンであり、気候も申し分ないです。

運が良ければ野生のイルカも見ることが出来ます

更にラッキーが重なればイルカが湾内にイワシの群れを追い込みその群れに混ざって鰆が入ってきます。

ポンポン鰆の幼魚であるサゴシを釣ることが出来ます。

春の爆釣を味わったら他の季節が少し虚しく感じるかもしれませんが、オススメです。

しかし、釣れる釣れると言っておりましたが全く釣れない日もあるのでそこは運しだいになってしまいます。

1週間前に爆釣したからと言って今日もといはいかないことがあります。

アジさえも釣れない日を経験しております。

釣り人達が情報交換しているので耳を澄まして聞いてみて下さい。

急に釣れなくなったということもあるので情報を聞きつけたら早めに釣りに行くことをオススメします。

 

 

賛否両論あるかと思いますが独断と偏見でランキングさせて頂きました。

 

強風にも負けず、上越でエギング初心者がアオリイカ釣りを頑張ってみた。ぴょんぴょんサーチvsエギ王qLIVEハイコントラストカラー編

こんにちは、こんばんは。エギング初心者です。

 

 

前書き

今回もエギングに行ってまいりました。

今年は例年に比べ風が強いそうです。

エギングをするうえで最も敵対視している風~~

本日も邪魔されながらの釣行となってしまいました。

ちまたで噂のぴょんぴょんサーチを手に入れたのでそれが使いたくて行ってきました!!

 

釣行

今回の使用タックルは毎度おなじみのあれなので割愛。

使用したエギはピョンピョンサーチエギ王qLIVEハイコントラストカラー

風が強い日の悩みはラインが風に吹かれ出て行ってしまう。

他にもエギが沈まない、エギが流される、遠投できない、メンタル的に辛いなどなどあります。

初心者の僕にはどうする事も出来ません。

対策としておもりでもつけてみようかなと思っておりましたが家に忘れてきてしまったのでとりあえず3号エギで頑張ります!

 

頑張りました。

沈まないけど気合で沈め流される前提で狙いたいポイントよりもだいぶ離れた位置に投げ……

 

果たしてどちらが勝利するのか?

 

↓釣果↓

f:id:qoorallf:20171021225507j:image

 

待ってましたよ。この一杯の為に車で1時間半かけてやってきましたよw

ぴょんぴょんサーチvsエギ王qLIVEハイコントラストカラー

今回の勝者はエギ王qLIVEハイコントラストカラーでした。

 

ぴょんぴょんサーチを使ってみての感想

フリーフォールがめっちゃ縦。

テンションフォールは凄いノリそう。

総評

風が強すぎてあまりよく分からなかったというのが正直なところ。

ぴょんぴょんサーチ釣れないって言っている人の気持ちも何となくわかった釣行になりました。

正直、普通のエギで釣れてるのであれば使わなくてもいいかなという感じでした。

もしかしたら風に強いかもとか思ったのですがそんなこともなく……

風が弱い日にもう一度トライしてみたいと思います!

 

イカを捌いていたら!?

f:id:qoorallf:20171021225521j:image

誰か先に食ってましたね。

不幸なアオリイカですね。

魚にかじられ人間に釣られ食べられる……

 

うん、旨かった!!

 

それでは、また。

勝手にイカが釣れると話題のエギ!!ぴょんぴょんサーチを手に入れた!!

エギーノぴょんぴょんサーチの特徴

  • 底をとらなくていい
  • 強くシャクらなくていい
  • 遠くのポイントをしっかりと探ることが出来る

 

各店舗で売り切れ続出していたぴょんぴょんサーチでしたが、ついに手に入れましたよ!!

f:id:qoorallf:20171014230313j:image

 

Amazonでも一時的に手に入らない状態が続いております。

中には3000円で売られているモノもありました。

待っといてよかった……

 

ノーマルエギとどう違うのか見比べてみましょう!!

f:id:qoorallf:20171014231604j:image

ノーマルエギよりも水平に作られていて芋虫のようなボディー。

最大の特徴であるフリップが付いております。

フリップが付くことにより潮が沖に流れている時にバックの動きを演出できるとのことです。

 

エギーノぴょんぴょんサーチはデュエルのダートマスターをひっくり返したようなボディーをしていますね。

 

↓ちなみに撮影現場はこんな感じ↓

f:id:qoorallf:20171014231618j:image

 置いてないんですね。浮いているんですよw

 

エギーノぴょんぴょんサーチの使い方動画ではシャクリは抑えめにそしてテンションフォールで底どりはしないというレクチャーでした。

 

底どりなしというのはかなりありがたいです。

海がうねっている時はそこが取れているのかどうかさえ判断出来ないですからw

 

購入理由

”初心者でも簡単に釣れる”というキラーフレーズに誘われたのは認めます。

しかし、今回注目したのは遠くのポイントをねちっこく探ることが出来るという点です!!

フリップが付いたことによりエギの動きを抑制し簡単にレンジコントロールもできるようになりました。

何よりも早く手前に来ることを防いでくれているのでありがたいですね。

しかも、ヤマシタさんのエギはテンションフォールが綺麗なんです。

YouTubeで水中の動きを解説している動画があったのですが相変わらず綺麗だなと思いました。

皆さんも是非買って使ってみて下さい!!

ちなみに僕はまだ使ってませんw

 

それでは、また。