読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多趣味LIFE

関係ないようでいて意外と繋がっている趣味や仕事。新たな知識、能力を日々追い求める【多趣味LIFE】

30記事達成おめでとう。

日記

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。
f:id:qoorallf:20170423221625j:image

 

ブログを始めて1ヶ月以上経過しました。

30記事目に全く内容のないこんなブログを書いていいのかと思っております。

 

良しとしましょう。

 

今回はブログを始めたきっかけについて語りたいと思います。

 

  • 書くことが好き
  • パソコンで文字を打つのが好き
  • 人生一度なんだから自分の活動録を残したい

 

こういった理由になっております。

大きな声では言えませんが好きをお金に変えるということもしてみたいと思っております。

Amazonアソシエイトは通過いたしております(笑)

15記事くらいで通過いたしました。

元々使っていたAmazonアカウントにしたら直ぐに通りました。

新規アカウントでは通りずらいようです。

ちなみに、現段階での収入は0円です(笑)

 

ブログで稼いでいる方は3ヶ月は頑張れと言っていたので1ヶ月ではこんなものかと感じております。

 

書くことが好き、文字を打つのが好きというのは、趣味で書いていた小説から来ています。

現在は、筆を置いている状態です。

しかし、普段の生活の中で勝手にプロトを組み立てております。

小説を書こうと思った理由が、頭の中を整理したかったからという理由です。

勝手にプロトを組んでしまい頭の中がごちゃごちゃしてしまい、いっそのこと考えたくなくなるぐらいに考えて書いていけばいいのではという発想からです。

 

実際に、自分が手に負えなくなるまで小説を書いてみました。

約3年間という期間でした。

筆を置いて4ヶ月。

気づけばブログを始めていました(笑)

 

書きたい事に変わりはなかったようです。

そして、新たなプロトと今まで推考していた物語が徐々に脳領域を圧迫してきております。

筆を持つ日が近づいてきているような気がします。

 

私の場合、知らないカタカナを聞くと連想スイッチがオンになります。

書いていた小説は、ライトノベルのようなもので超能力を題材にしていました。

(このカタカナ使えそうだな、こんな能力面白いな)

など、中二病まっしっぐらでした。

 

現実と自分の頭の中、2つの世界を行き来する毎日。

それはそれで楽しかったのですが、そろそろ現実を重視する時期がやって来たのかなと思っております。

 

さて、私は将来何になろうとしているのでしょうか。

まぁ、やってみないと分からないことだらけですよね。

たしかなことは継続は力なりということ。

ろくでもない人生にならないようにしていきたいと思います。

うやむやにならないようにね……

 

 それでは、また。

 

心が資本。 適職を見つける為のメソッド

オススメの本 占い 心理学 日記

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。


f:id:qoorallf:20170422223805j:image

 

身体が資本。

と言われれば納得する方も多いかと思います。

ケガや病気をしてしまったら元も子もない。

そう思います。

 

更に、最近になって思うことがあります。

 

心が資本。

 

やりたくないことをやっていても心を傷つけるだけのような気がします。

 

記憶力は興味に比例する。

 

嫌いなことについて興味はないですよね。

やりたくないですよね。

つまり、心が求めていないものは上達も遅いということですよね。

 

心の傷は身体の傷。

 

脳は心に傷がつくとケガをしていると判断するそうです。

身体が無傷だとしても心が傷だらけでは全身大ケガと変わらないということです。

 

新卒社会人の方は職場に対する理想と現実のギャップに非常にメンタルが摩耗しているかと思います。

だからと言って直ぐに退職するのはもったいないですよ。

 

もしも、退職したとして明日からあなたはどう生活していきますか?

何になりたいですか?

 

次の目標を持たずに退職することはオススメできません。

 

なぜオススメできないのか。

 

  1. 収入源がなくなる。
  2. バイトと正社員は違う。
  3. 次の目標に役立つ何かがきっとある。

 

収入源が無くなっては自由は手に入りません。

では、バイトをしよう。

バイトと正社員では越える波が全く異なると思います。

この波がもしかすると次の目標にかなり役に立つことかもしれません。

 

次の目標を見つけることで現状を学びの場に転換する。

 

無駄なことは何も無いと思います。

辛い状況で頑張り続けることが出来るメンタルを養うことが出来たのなら……

やりたいことに打ち込んだ時にどれほどの成長を遂げるのかワクワクします。

 

今の自分が何をしたいのか分からない。

 

自分に向いている職業は何か。

どうやって職業を探したらいいのかわからない。

 

占いに興味ありますか?

 

占いと聞いて胡散臭いと思っているあなた。

なぜ、何千年も占いがあるのでしょうか?

立派な学問であるからではないでしょうか。

 

最も信頼できる四柱推命

 

占いの王様といっても過言ではない四柱推命

 

統計に裏付けられた的中率の高い占いです。

 

江戸時代に中国から伝わって来たものです。

そう考えると少なくとも400年は日本で愛されている占いになりますよね。

 

実際に占ってみました。

 

幼いころの適職

  • 医者
  • 教師
  • 作家
  • 芸術家
  • 宗教家
  • サラリーマン

 

成人してから中年期までの適職

  • 大企業のサラリーマン
  • 公務員
  • 官僚
  • マネージャー
  • 管理職

 

65歳以降の適職

  • 芸能界
  • 料理屋
  • 医者
  • マスコミ
  • 美容師
  • デザイナー
  • 占い師

 

点と点を結ぶと物語が見えてきます。

職業にピンとこなければ他の占いで適職を見るのもいいと思います。

 

色々な占いを見てきましたが、どの本で調べてもだいたい同じようなことが書いてあります。

それって凄くないですか?

 

違う占い方なのにどうしてこうも同じになるのだろうと不思議でしょうがないです。

多くの占い本を見て自分に合った職業が見えてきます。

 

私の場合は、自分のやりたいことを職業にしなさいという意見が圧倒的に多かったです。

 

他の人を占ってもそうは書いてありません。

私だからそのような結果になったのです。

 

そして、心が資本という言葉に行きつきました。

 

何をしたいか分からないそんなあなたに占いをオススメします。

少しは人生が楽になると思っております。

 

それでは、また。

文才がある人に生まれ変わる1分間文章術を読んでみて。

オススメの本 心理学

初めて書いたブログに記載してあるのですが、私は趣味で小説を書いておりました。
f:id:qoorallf:20170421230415j:image

 

どうしたら人に小説を読んでもらえるのか?

どうしたら上手に表現できるのか?

どうしたら面白いプロトを構成することが出来るのか?

 

これらの疑問を解決する為に買った本の1つ。

 

文才がある人に生まれ変わる1分間文章術

 

タイトルの1分間文章術を簡単に説明しますと、

自分が書きたい文章を書いている作家さんの本を1分間写すことで文章が上達していきます。

ということなのです。

が、

どうすれば読みやすくなるのか、どうすれば読者の心を捉えることが出来るのかについて書いてあります。

どうすれば読みやすくなるのかという問いに対しての答え。

 

どんどん改行しよう。

 

1行に収める努力をする。

 

中学二年生が読めない漢字は使わない。

 

などといった内容になっております。

他にも多くの技術が書かれております。

すらすら読めないと離脱が激しいです。

 

 趣味で小説を書いていた頃に読者様からレビューを頂きました。

 世界観は作り込まれていて良いが、文法がおかしかったり、誤字脱字が多い。

 といった内容でした。

 

 単純に読みずらいということです。

 当時は、更新しなくてはという気持ちの焦りがありました。

 書いたらとにかく載せる。

 これが間違いでした。

 

 プロでも最低3回は見直している。

 ドラマで校閲という職業を初めて知りました。

 

本は何回も修正しようやく世の中へと送り出される。

 

どれだけいいプロトを持っていても読みづらければ離脱する。

 

これが現実です。

 

離脱を減らす為には、無駄を省き誤字脱字を無くしすらすらと読めることが何よりです。

 

この本に書いていて書いてない読みやすくする為の工夫。

 

この本は教科書です。

記載されている技術を使っていることに間違いはありません。

 

この本を読んでみて一番すごいと思ったことは読みやすさです。

 

私は、小説を買う時に帯を読みます。

”感動”というフレーズが入っていればとりあえず買います。

 そして40ページほど読んで感動する前にインテリアと化します。

 

しかし、この本は小説を40ページ読めれば読むことが出来ます。

 

なぜ読むことが出来たのかというと……

 

太文字だけ読んでも内容が理解できる構成になっている。

 

ここがこの本の凄いところだと思います。

 読者に選択権を与えているのです。

太文字だけ読み内容を即座に知ることの出来るルート。

全て読み技術や体験談、考え方を知ることの出来るルート。

 

私のように時間をかけないと本を読む事が出来ない人にとってはかなり嬉しいです。

 

他の本を読むときには必ず目次から読み、読みたいところを見る。

そうすることで時間短縮しておりました。

更に、時間短縮することが出来る構成となっております。

 

お気づきの方もいるかと思いますが……

 

この記事も太文字だけ読めば内容を理解できるように構成してみました。

 

この技術は小説には不向きかと思いますが、ハウツーブログなどで役に立つかと思います。

 

はてなブログでは太文字設定でなく大見出しにすることで目次をまとめとして使用すること出来ます。

 

 

このように太文字をまとめて表示できます。

 まとめを読んで自分の伝えたいことが書かれているかを見ることができます。

 

この本から学んだことは多いです。

 まだまだ、見落としている物もあると思うので次回は熟読してみたいと思います。

 

それでは、また。

千葉県房総半島バスツアー二日目

日記

こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。


f:id:qoorallf:20170420214941j:image
 

昨日に引き続きまして、千葉県房総半島のバスツアーに参加しました。

現在は自宅でノートパソコンに向かいブログを書いております!

 

本日の観光スポット

鯛の浦

前日は海が荒れており、鯛の浦遊覧船には乗れないと覚悟しておりましたが……

乗れました!!

f:id:qoorallf:20170420215348j:image

天候にも恵まれ心地のいい潮風を浴びながらの遊覧となりました。

船上からエサを撒くと真鯛が姿を現しました!!

 写真では綺麗にとらえることができませんでした。

皆様、是非、自分の目でご確認ください。

他にもメジナやブリも姿を見せお魚天国でありました。

釣り人魂が激しく燃え上がりました。

次週の休みは上越へ絶対に行く。

確信しました。

 

濃溝の滝

徒歩451歩。


f:id:qoorallf:20170420220844j:image

あっという間に着きました。

観光する上での注意点があります。

それは、時間帯です。

インスタグラムにより一気に拡散され人気を得た観光スポットです。

なぜ、人気を得たのか?

それは、吹き抜けた洞窟の奥から射す光が水面に反射することでハート型が出現するからです。

富士山が水面に映り逆さ富士と言われますが、原理は同じことです。

しかし、出現する時間帯は早朝です。

時すでに遅し。

太陽が昇ってしまいハート形を見ることはできませんでした。


f:id:qoorallf:20170420221346j:image


f:id:qoorallf:20170420221424j:image

朝陽の織りなすハート……

皆様は早朝に行ってみてください。

バスツアーで千葉へ!! 地獄のぞいてきます。

日記

千葉バスツアーへ参加中であります!

 

f:id:qoorallf:20170419171913j:image

 

かなり荒れております。

日本海ではあまり見たことのない、芯から荒れているという状態でした。

釣りしたくなりますね。ゴツゴツとした岩を見るとロックフィッシュ狙いたくなっきます!

 

バスに揺られること数時間……

お昼休憩になりました。


f:id:qoorallf:20170419172223j:image

 

海鮮丼です! 流石、千葉県。

コリコリした食感や全くクセのない刺身に鮮度を感じました。

今旬の真鯛は本当に旨い!

皮付きで少し炙ってあるところにグッと来ました。大満足でした。

 

移動最中に、添乗員さんが美味しい甘エビについて語っておりました。

「甘エビは産まれたときは全員雄で成長するにつれ雌になる個体がでてくる」

へぇー、なるほど。

「ちなみに一番美味しいのは、おかまちゃん」

チェンジザワールドしかけのおかまちゃんが美味しいんですね(笑)

見分け方は頭に黒い点々が出ているとおかまちゃんとの事でした。

 

続いての観光地はこちら


f:id:qoorallf:20170419172856j:image

 

見るからに恐ろしそうですね。字体も何やら怪しげですよね。

 

地獄のぞいてきます!!

 

地獄へ行くまでの道のり
f:id:qoorallf:20170419172933j:image

 

岩壁が凄いですね。タイムスリップしたような感覚です。

以外とツルっとした岩壁で美しさを感じましたよ!

グングンと歩みを進めると……



f:id:qoorallf:20170419174021j:image

でかい。とりあえず同じポーズで記念撮影。

大仏を見るのは初めてです。

修学旅行で奈良に行く気満々でした。が、残念ながら私の学校は奈良へは行来ませんでした。

鹿にせんべいをあげるという夢が未だに叶っておりません。

 

そろそろ本題の地獄をのぞきに行ってみましょう!


f:id:qoorallf:20170419195530j:image

 

 地獄って綺麗ですね。

渓谷に突き出た岩の上から下を見ると地獄かもしれませんが、目の前には絶景が広がっていました。

 

地獄をのぞいてからはひたすら階段を下りバスの待つ駐車場へ向かいます。

 
f:id:qoorallf:20170419200007j:image

 下りの方が以外と脚にきますね。

スノーボード初心者練習の木葉でひたすら斜面を滑っているような負荷がかかります。

 

平地で勝手に足が震えておりました(笑)

 

第2の大仏様発見!
f:id:qoorallf:20170419200038j:image

 

拝んでから御守りを購入。そして、今年初のおみくじ!!

結果は末吉でしたが内容はとても良いと思います。ブログ繁栄を願います。

 

4時にホテルにチェックイン。

オーシャンビューなのですが、本日の海は荒れております。

 
f:id:qoorallf:20170419200502j:image

遠浅な海で干潮から一時間ほど経過しておりました。潮溜まりにはヤドカリやフグがいました。

干潮時と満潮時で約70㎝もの差があるようです。新潟の日本海では約40㎝程度なのでこの数字には驚きです!!

 

晩御飯はバイキングです。食べ過ぎました。

またしても真鯛に手が伸びました。

デザートにバニラアイスとコーヒーゼリーという神的な組み合わせで締めました。

 

明日も楽しみです。

 

それでは、また。

 

 

 

新たにブログ始めました。その名は”シンメンラボ”

日記

こんにちは、こんばんは多趣味LIFEのお時間です。

 
f:id:qoorallf:20170418225254j:image

新しくブログ始めてみました。

88yuufish.hatenablog.com

 

シンメンラボの由来は心理学とメンタリズムを合わせてシンメン。

ラボは研究所という意味らしいです。

 

お察しの通り心理学について掲載していきます。

私は心理学が大好物です。

 

早速、記事を書きましたので是非読んでみて下さい。

88yuufish.hatenablog.com

 

こんな感じの事をちょくちょく更新していく予定です。

 

多趣味LIFEと異なり専門性を持たせたブログとなっております。

こちらの多趣味LIFEは私のプライベートログのようなブログになっておりますので、違う一面を見ていただけるのであれば……シンメンラボをよろしくお願いします!!

 

話は変わりまして、ついに私……花粉症デビューしました!!

目がかゆい。花粉以外に原因が思いつきません。

モーニングアタック、毎日来ます。

「あっ、おれ花粉症だ……」

今年は花粉が例年よりも飛んでいるのでしょうか?

のどがムズムズして咳がでるのも花粉のせいなのでしょうか。

新人花粉症患者にはよく分からないので教えていただければ幸いです。

 

あと皆様お気づきでしょうか?

 

スペース空けるのやめました。

 

 これですねこれこれ。

 

小説書いていた頃の名残と思ってスペースを空けていたのですが、他のブログを読んでも誰もスペース空けていなかったのでやめました。

 

個人的にはスペース好きなんですけどね……

 

ちなみにこの→…”三点リーダー”というものですが小説では二つ繋げて書くという習慣があります。これを付けることで文章に含みを付ける事が出来るそうなのですが多用すると文章が読みずらくなるそうですので止めましょうとのことです。

 

他にも「」内の末尾には”。”を入れないというのもあります。自然と出来ている方が多いかと思います。私は国語が苦手だったのでお察しの通り、文法とかハチャメチャですw

 

「私はブログが大好きです。」←これはやらないです。

「私はブログが大好きです」

 

「私は心理学が大好き!!ブログも大好き」←これもやらないです。

「私は心理学が大好き!! ブログも大好き」

!や?の後ろに文章が続く場合スペースを空けるという謎の決まりも守っております。これは今後も続けていきたいと思います!! ですので、よろしくお願いします。

 

それでは、また。

 

安い牛もも肉を高級に食べる方法

料理

 こんにちは、こんばんは。多趣味LIFEのお時間です。

 
f:id:qoorallf:20170417214338j:image

 今回は安い牛もも肉を高級な肉を食べているかのようにする料理を紹介したいと思います。

 

必要なもの

  • ローストビーフ用の牛もも
  • アボカド
  • 十勝豚丼のタレ
  • ブラックペッパー

 これらを使って高級なステーキを作っていきたいと思います!!

 

 今回の重役です。

調理方法

 まずは、フライパンを温めます。私は、熱が伝わりやすいスキレットフライパンを使用しました。ニトリで安く手に入れることが出来ます。

  1. 熱したフライパンに油を入れ厚さ約3㎝に切った牛もも肉を置きます。3㎝に切るとほぼたたきのような状態です。ミディアムが良ければもっと薄くしてみましょう。
  2. 最初に置いた面を1分50秒ほど焼きます。油が少し跳ねるくらいの火力で焼きます。
  3. 側面を焼いていきます。色が変わる程度にやいていきます。そして裏も1分50秒ほど焼きます。
  4. 塩、ブラックペッパーを好みに合わせて振りかけます。
  5. もも肉とアボカドを食べやすい大きさに切り添えて十勝豚丼のタレをかけて完成です!!

 完成品はこちら↓
f:id:qoorallf:20170417214414j:image

評価 

  塩、ブラックペッパーの加減は人それぞれです。今回の重役である十勝豚丼のタレは、辛みやにんにくの香りがガツンと効いているタイプのタレではないです。

 醤油の香りと甘みのある味わいでシンプルかつ高級さを演出してくれるタレとなっております。醤油ベースなのでアボカドとの相性も良いです。

 牛もも肉は油が少なく非常にヘルシーなお肉ですが、アボカドと合わせることで物足りなさをカバーしております。

 肉の油ではなくアボカドの油で健康的に仕上がっております。

 オメガ6でなくオメガ9の油になるので健康的と言えます。青魚などの油はオメガ3に分類されます。

 魚を食べると頭が良くなると聞いたことあるかと思います。その通り!! 脳みそはほぼ油でできているのでオメガ3を摂取することで脳にいいみたいですよ。糖分はあくまでも栄養であってそれでできているわけではないのです。

 そんなことはさておいて……

 肉をもう少し薄く切ればよかったと反省。牛もも肉はそこまで柔らかくないので厚めに切ってしまうとアボカドや十勝豚丼のタレが去って行ったのにも関わらず口の中にズドンっと存在し続けてしまいます。

 ポイントはアボカド、塩、ブラックペッパー、タレ、肉が程よくフェイドアウトしていくことだと感じました。

 次回の課題としては”かおり”がポイントになってくるかと思います。

 高級な肉と安い肉の違いは単に柔らかさだけでなく甘みと香りも大きく異なります。

 しかも、高い肉は噛めば噛むほどに味が広がるのに対して安い肉は噛めば噛むほどに味が逃げていきますw

 何としてでもこの課題を乗り越えて見たいものです。

 正直、普通に高い肉買えば済みますけどねw

 

 それでは、また。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

 

ainsofu.hatenablog.com