多趣味LIFE

好奇心旺盛な20代の活動記録。アウトドアからインドアまで色々な情報を発信予定です!!

成長マインドを身につけてモチベーションに革命を起こそう!

f:id:qoorallf:20190110221236j:plain

「やれば出来る」

と思うと人生がイージモードになりやすいらしい。

とのことです。

いわゆる成長マインドセットというやつなのですが、自分は努力次第で理想の状態になれるという考えの事です。

僕もそんな考えです……

※成長(しなやかな)マインド⇔硬直マインド

 

成長マインドとモチベーション

「やれば出来る」

と考えている人達はモチベーションの持久力が高いのではないかと考えられるので解説していきます。

目標を達成する上で重要なのがモチベーションの持久力。

そもそも、「やれば出来る」という考えがモチベーション高いよねという所ですが、目標に対しての粘り強さと立ち直りがどうやら凄いようです。

近年の社会では目標達成が形として現れるまでにかなり時間がかかる状況になってきているとのこと。

つまり、

やっても直ぐに成果が得られないのでモチベーションが維持できないという事です。

これについては、スモールステップで対処が可能です↓

ainsofu.hatenablog.com

 

人間は遠くの未来を感じる事が鈍いようで、ついつい挫折してしまうのですが、それを起こさないように進歩を感じる事が大切になります。

 

前に進んでる感

進歩を感じるためには

  • 長期目標に対して小さなゴールを複数設ける方法
  • 失敗をヒントとして捉える(失敗してもいい環境作り)
  • フィードバックを増やす(報酬)

フィードバックを増やすとは、行動に対して得られる結果になります。

現代ではフィードバックが少なくなってきているので自分に何かご褒美をあげるようにすると良いかもしれません。 

 

やれば出来ると考えている人達の特徴

  • 立ち直りが早い
  • 努力する

失敗しても成長出来る=やれば出来るようになる。

このような考え方をするので、立ち直りが早くなり、努力してもう一度トライするといった感じになります。

 

まとめ

成長マインドに切り替えるためには、小さな目標を作り1つ1つ達成し、成功体験を増やすといいかも!!

結果として、失敗したとしても努力してもう一度トライする事が出来るようになってきます。

 

最後に

生まれつきの天才でなくても、この考え方を持っている事で長期的に見て天才に匹敵するレベルになれるとDaiGoさんはおっしゃっております。

【継続は力なり】

という言葉もあるように

やはり、長く続けるという事は大事なようです。

 

参考図書

マインドセット「やればできる! 」の研究

マインドセット「やればできる! 」の研究

 

共感覚から見えてきたワーキングメモリとの関連性をまとめてみた。

f:id:qoorallf:20190113194426j:plain

記憶力の向上について色々な本などを読んで感じたのですが、

ワーキングメモリと共感覚には接点があるんじゃない?

という疑問から色々調べてみたところどうやらワーキングメモリ向上に一役買っているかもしれないのでご紹介していきたいと思います。

 

共感覚とは

ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。 例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする。

  • 文字に色を感じる
  • 味に色を感じる
  • 音に味を感じる

etc.etc.

約150種類以上存在すると言われている。

 

共感覚がある人の特徴

  • 開放度(知的好奇心)が高い
  • IQが高い傾向にある
  • 年齢が低い

頭がいい人の特徴がふんだんに詰まっているということが分かりました。

1つの刺激から複数の感覚が生じるため自然と開放度が高くなりやすいとのことです。

開放度の高い人の特徴を見るとほとんど共感覚と繋がっているような気もします。

 

開放度の高い人の特徴は

  • オリジナリティがある
  • いろいろな才能がある
  • 想像力がある
  • アートのセンスがある
  • 頭の回転が速い

などなど

詳しくはパレオさんのブログで↓

3分で自分の性格を正しく理解する「ショートビッグファイブ検査」 | パレオな男

 

IQが高い傾向にある

開放度が高い人の特徴として頭の回転が速いという事もあり、IQが高くなる傾向にあるのでしょうか?

なんとも言えないですがワーキングメモリにも効果がある()そうなので

 

年齢が低い

元々は共感覚を全員が0~9歳の時に持っていて成長するにつれてどんどんと感覚の混在がなくなり大人になると無くなってくるよという事です。

経験として、

小さい時の記憶が鮮明にある人は、共感覚によってエピソード記憶が強化されているからと考える事が出来るとのこと。

1つの情報を多面的に捉えることが出来るので記憶の強化に役立っていったとのことでした。

 

共感覚は身につけられるの?

どうやら、後天的に身につけることが可能なようです。()身につけると上記で挙げた記憶力の強化に役立つ可能性が示唆されております。ワーキングメモリの向上に役立つとのこと。

論文によると文字と色に繋がりを持たせる練習をしたと書いてありました。

 

ワーキングメモリを鍛える方法

これらの内容は、ベースに共感覚の香を感じますよね。

楽器の暗譜方法で、音と感情を結び付けたり・音と触覚を結び付けたりなどなど、共感覚のトレーニングとも捉えられるような気がします。(クロスモーダル)

また、

聴覚や視覚など複数の感覚器官を使用するから脳にいいとも言われています。(マルチモーダル)

言語学習においても、知らない形の文字に音を結び付けていく練習になります。(一例として)

意識的に別の感覚をつなげていくことで更に効果を発揮できるかもしれません。

 

マルチモーダルとクロスモーダル

ざっくりとした説明になりますが、マルチモーダルは複数の感覚器官を使う・クロスモーダルは1つの刺激から複数の感覚器官が反応する、というように能動的か受動的かみたいな違いのようです。

動作+声+覚えたい事という組み合わせで暗記するという方法がテレビなどで紹介されていましたが、積極的に共感覚を作り出しているという事ですかね。

 

まとめ

共感覚を持っていると知的好奇心が高くなり、記憶力向上の恩恵を受けることが出来るので頭が良くなる可能性があるということです。

嬉しいことに訓練するとそれっぽいのが身につけられそうとのこと。

訓練方法は今後調べてみようと思っております。

 

最後に

共感覚を持っていて損はなさそうなので積極的に取り入れてみようかなと思いました。

とりあえず、ギターでも弾いてみようかな。

 

参考図書

 成功する音楽家の新習慣 ~練習・本番・身体の戦略的ガイド~

共感覚から見えるもの アートと科学を彩る五感の世界

【成功する音楽家の新習慣】から見えてきた記憶力を上げる方法!!

f:id:qoorallf:20190110232006j:plain

【成功する音楽家の新習慣】という本を買ってみました。

僕は、音楽家になりたいわけでわないのですが、ストレス対策や暗譜方法(記憶術)などちょっと興味がある分野について書かれていたので、音楽家の面から見た時にどのように映っているのかが気になり購入。

論文などでも証明されている記憶術などが習慣的に盛り込まれいたので凄いなと感動したので、紹介していきたいと思います。

 

楽家の記憶力

  • ワーキングメモリが高い
  • 長期記憶ちょっと高い
  • 音の記憶力が高い

といった特徴が挙げられます。

 

ワーキングメモリとは

情報を一時的に保ちながら操作するための構造や過程を指す構成概念である。作業記憶、作動記憶とも呼ばれる。

 

音楽は脳にいいよという研究が沢山あるようで、ワーキングメモリも鍛えてくれるかもしれないとのこと。

ワーキングメモリを鍛えておくと人生をイージーモードに出来るそうなので何か楽器を練習するといいかも。 

 

暗譜方法

  • 多角的に捉える
  • チャンク化
  • 集中力の維持

これらが挙げられておりました。

あとは、しっかりと頭を使って覚えろとのこと。漢字練習とかでひたすら書いて覚えるという”手に覚えさせる”という事はするな!! 信用ならんとのことです。

納得。

 

多角的に捉えるとは

音=聴覚になりますが、他の感覚も使って覚えるという事です。よく言われている方法になりますが、音から感情を読み取るといった内容も書かれていたので、共感覚的なものも養うといいのかなと思いました。

共感覚というのは、数字から色を感じたり文字から色を感じたりする能力の事を言います。

150種類以上共感覚が存在するらしく23人に1人が持っていると言われ、90%が色を感じるというものだそうです。

僕が最も当てはまるなと感じた共感覚は、ミラータッチ共感覚というもので、人が触っているモノや触られたりするのを見ると触感を覚えるというものでした。

生まれつきでなくても後天的に獲得することの出来るものもあるそうなので養っておくとワーキングメモリ鍛えられるかも……(個人的な意見)

論文()より

 

チャンク化とは

意味のないモノに意味を持たせてまとまりを作ることを言います。

例えば、

電話番号なんかも3桁ー4桁ー4桁のようにまとまりを作ると覚えやすいというのがチャンク化になります。

 

集中力の維持

ainsofu.hatenablog.com

 こちらの記事にも書いた内容になりますが、集中力を維持する方法も組み込まれているようです。

基本的に練習時間5に対して休憩時間1という理想的なバランスで音楽家の方は集中を保つようにしているようです。

長い練習でも50分程の練習だそうです。基本は25分から30分。短くて5分だそうです。

 

まとめ

楽家は、音に感情などを感じるように練習することで後天的共感覚を手に入れ、情報を多角的に捉えることが出来るのかな思いました。

集中力の維持などは、教師の指導で自然と身に付いているようです。感覚って侮れないなと感じました。

また、暗譜するタイミングが人によって異なるようです。

本で例えると、

  • 記憶しながら読み進めていく人
  • 1章ごとに振り返って記憶する人
  • 全部読んでから振り替えて記憶する人

のように違いがあるようです。これについては、自分の好きな方法でとのことでした。

 

最後に

楽家ってすげぇーーなと思わせる1冊でした。集中力やら記憶術やらの本を読んでから読むと理に適ってるなぁーーと思いました。

今度は共感覚について調べてみようかなと思っていおります。

 

参考図書

 成功する音楽家の新習慣 ~練習・本番・身体の戦略的ガイド~

【時間術】自由な時間を生み出す為の行動と思考を分ける方法。

f:id:qoorallf:20190108120120j:plain

仕事などで体は業務をこなし拘束されているけど、思考は案外自由に使うことが出来るよという話になります。

 

 

行動と思考のコスト

例えば、

お箸を使う時って、持ち方だとかを超意識していますっていう人はかなり少ないかと思います。これは、習慣化されたことによって考えなくても出来るという状態になります。

これが行動と思考のコストが少ない理想の状態ともいえるでしょう。

逆に、新しく始めたこと・未知の分野は時間もかかり、考えながら行動しなくては行けません。

 

行動と思考の二重苦

行動するには時間がかかる。思考するにも時間が必要。というようにあまり普段は意識しないと思いますが、皆様は時間というコストを払っています。

例えば、

社会人になって会社の業務に追われて1日が大変だという人もいるかと思いますが、そういう方は慣れない体験が多く思考する時間が長い為、疲労を感じやすいのかもしれません。知らず知らずのうちに、思考のコストを払っているという事になります。

 

思考のコストを払わないようにする為には

ベテランと若手の違いで、慣れている・慣れていないという所だと思います。

ベテランの方なら問題が起こったらどのように処理するのか知っております。

わざわざ、考えなくても経験通りに行動すればうまく解決するという方法を知っているので、思考のコストを払わずに問題を解決することが出来ます。これが起こったらこうするというif thenルールというやつを持っているようです。

つまり、

思考のコストを払いたくなければ、ベテランの意見を聞いてそれをこなせばいい。という事になります。

 

コスト分配

ここからが重要ポイントになりまして、余った思考回路をどうやって生かせばいいのという話です。

「思考のコストは減らせたけど、行動のコストは減らせてないな」

つまり、

余った思考コストで行動のコストを減らす方法を考えれば更なる時間を生むことが出来るという訳ですね。

アイディアが生まれる時というのは集中していいことを思いつこうと考えている時ではなく、非集中状態という思考があちらこちらに飛んでいる時の方が良いと言われております。ですので、むきになって考える必要はないと思います。

僕の場合だったら、仕事しながら昨日読んだ本の内容を思い出したり・ブログの記事の内容を考えたりしております。(ブログと全く関係の無い仕事をしております)

行動と思考を分けることで、効率よく1日を使うように心がけています。なんせ自由時間があまり取れないので(笑)

 

やっちゃいけないこと

上司から業務を受けて

(まじでやりたくねーんだけど、超めんどくさいじゃん。なんか疲れてきたなぁ――)

みたいな感じで自由な思考時間を使うのはかなり勿体ないですね。

そんな事考えるくらいだったら好きな事考えていた方がモチベーションも上がるので良いかと……

僕だったら、釣りとか料理が趣味なので

(1日フルタイムで効率よく釣りをする為にはどんな仕掛けがいいかな?)

(美味しい肉が食べたいな、熟成肉でも作ってみるか。確か赤みが多い方が旨味が増えやすいんだよな……)

こんな感じで考えております。

 

まとめ

  • 分からないことは聞く
  • 習慣的な行動+自由な思考時間
  • 自由な思考時間で更なる自由を創造する

 

最後に

業務内容によってドンピシャで使える人と全く使えないよという人に分かれるかと思います。使えないよという人は業務内容にかなり集中力を必要とされる場合の方が多いかと思います。そういう場合は、コンディションを整えて最大のパフォーマンスを発揮し、業務を短時間で終わらせる工夫をすると良いかと思います。

 

DaiGoさんとパレオさんの知識を借りると

  • 時間が足りていないと思わない
  • 1つの作業に集中して取り組む
  • 邪魔が入らない環境を作る

といった事が大切になってきます。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

参考図書

思考と行動が早くなる仕事脳の使い方

 週40時間の自由をつくる 超時間術

【2019年ブログ企画】科学的にストレス対策編1

 

ainsofu.hatenablog.com

という事で、こんな企画をやっております。

今年はストレスが溜まりやすい年だそうなので対策方法をまとめていきたいと思います。

 

 

ガムを噛む

1日に2回ガムを噛むという行動を2週間続けてもらったところストレスが減ったという論文があります。

ガムを噛む習慣があった人でもなかった人でも効果があったそうです。

その他にも記憶力の向上や集中力の持続なども他の論文で報告されているので試す価値ありですね。

以前、スマホゲームしながらガムを噛んでいて

「ガム噛み辛いな」

と思い、ガム離れで検索した所、スマホの普及と共にガム離れが進んでいるようです。

皆さんストレス溜まりやすくなってますよーーというはお話でした。

 

ラベンダーのアロマ

ストレス解消効果や睡眠の質向上といった効果があると論文で発表されております。アロマオイル全てが同じ効果という訳ではないです。アロマオイルの中でもラベンダーが最もストレス対策に効果的だったそうです。

注意点としましては、身体が代謝できるアロマの量が1日約4滴だったり妊婦さんに使えないなど色々と問題点がございます。正しい方法で使用する分には問題なく使えます。

 

瞑想

メンタリストDaiGoさんの最近出版した本の後半には大抵瞑想が出てくるのですが、そんなに瞑想って凄いのか!? って思うぐらいの登場頻度なので今年から本格的に取り入れてみようかなという所。もしかしたらこのブログも全エントリーの後半に瞑想を盛り込むことになるかもしれませんね(笑)

動く瞑想というのもあるのでこちらは少しやっているという感じです。

 

最後に

今回は3つ試していこうかなと思っておりますが、定期的にやり方を変えたりしたいなと思っております。

魚釣りにもストレス軽減効果があるらしいですね

ボーっと海を眺めてのんびりと……

確実に、ルアーマンではない感じですね。チヌかな? 泳がせかな?といった感じの釣りをやった方がいいのかなと思いました。

釣り好きの方なら分かると思います。動かす釣りもあるんだぞということを知って欲しいですね……

 

参考図書

 超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

 最新! アロマセラピーのすべてがわかる本

人生が変わる メンタルハック大全

 

 

モチベーションを下げずに目標達成する為のテクニック。

f:id:qoorallf:20190108081013j:plain

目標を達成する為には計画も大切ですが、それだけでは挫折してしまいます。

挫折の原因として考えられるのが、モチベーションが続かないことや悪い習慣を無くせないという所だと思います。今回は、これらを改善す為のテクニックをまとめていきたいと思います。

 

 

スタートアップ

  • カレンダーなどに進行具合を書いていく
  • 常に出来る状態にしておく

といった方法になります。

モチベーションが続かない原因としまして、その目標を立てた時の気持ちを忘れてしまうという事があります。

その行為をすることでどんな自分になりたかったのかを思い出さなくてはモチベーションが続きません。

例えば、

どんな自分になりたかったのかをノートに書いておき、モチベーションが下がってきたらそれを読む。

この方法もいいかと思いますが、ノートを開くという行為が意外と手間だったりします。気が付いたら目標に対する意気込みを書いたノートを紛失してしまったとかにも……

つまり、

スタートアップとは、物事に取り掛かる初速を最大限まで速めて常に出来る状態にしておくテクニックになります。

そういった意味で、カレンダーは常に開いているのでオススメですよという事になります。

僕の場合は、壁に貼るホワイトボードを購入し、書くという事が常に出来るとうい状態になっております。

壁に貼るのがかなり大変でしたので、あんまりオススメ出来ないですが便利です。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

 

積み重ね式から比較式へ

例えば、

僕の今年の目標が、ブログを170記事書くという目標なのですが、これがまさに積み重ね式の目標になります。

1日1日の行為を積み重ねて1年後にこれだけにしたいという不安定な目標と言えるでしょう。

対策として、

1年という単位を1週間に置き換えるという方法をとりました。

1週間に3~4記事書くことが出来れば目標達成可能です。

これがいわゆるスモールステップというやつです。

他にもこんな方法があります。

休日にいくつ記事を書くことが出来るのかというテストを作ります。

1週間に1日休みがあるので、そこでどれだけの成果を出せるのかという課題作りをしておくとモチベーションを持続できます。

つまり、

1日でどれだけ結果が出せるのかを数値化することにより、成長したのかどうかという判断をし、1年先の未来と比較することでモチベーションを維持するテクニックになります。。

1日という単位なら1年間で365回試す機会があるというわです。

1週間という単位なら1年間で52回というように、単位を減らすことで目標達成度の確認に対する手間を楽にしていこうという考えです。

 

ainsofu.hatenablog.com

 

最後に

メンタル的なモチベーション以外にも、物理的に時間が作れないとう事も考えられます。次回(1/10)はどのようにしたら時間を生み出すことが出来るのかという事について書いていこうかなと思っております。

 

DaiGoさんの知識を借りると、曖昧な目標の方が長期的な目標を達成しやすく、モチベーションが崩れにくいそうです。

170記事という具体的なモノを立ててしまいましたが、150から200の間くらいにと曖昧にするのも効果的だそうです。

長期的な目標なのでこの作戦でいきましょう!!

 

参考図書

 

 図解 モチベーション大百科

 

 思考と行動が早くなる仕事脳の使い方

 

 

 

【2019年ブログ企画】スピリチュアル的な不運を科学的に対処したら1年間幸せに過ごすことが出来るのか企画始動!!

f:id:qoorallf:20190103223107j:plain

皆さんは占いを信じますか? 僕は占い好きですよ。信じているか信じていないかは別として面白いですよね。

テレビとかでやっている星座占いは全く信じておりませんけどね(笑)

本題、

不運な時の対処方法を科学的な方法で対処したら凄く上手くいくのではないかという、ちょっとしたお遊び企画を考えてみました。

 

今回参考にする占いはこちら↓

水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2019

 

当たると噂の占いです。あまり当たらない占いでやっても意味がないような気がするので人気度の高いモノを選びました。

個人的にも好きです。

それでは、早速占ってみましょう!!

 

 

占ってみた

まずは、オリエンタル占星術について軽くご紹介します。

人間を生年月日で27タイプに分類し運勢のバイオリズムを占っております。

凄いポイントとして27タイプに分類しているところですよね。

という事で、自分のタイプを調べてみました。

・13軫宿(しんしゅく)

というタイプになりました。

 

全体運

違う世界に触れ、大革命が起こる年。静かに準備をして

とのことです。

内面的に大革命が起こる年で、これからの未来設計が心の中でかなり作られるよという年らしいです。行動を起こすのはまだ早く、静かに準備(勉強)をしなさいといった内容が掛かれておりました。

実際には、細かい日付なんかも書いてあるので実際にどうだったのか比較できそうです。

 

恋愛・結婚運

超想定外の人と恋に落ちる!?

とのことです。

恋愛・結婚運に関しては2019年はあまり意識していませんが、人間ってどこで何があるか分からないので何とも言えないところ。

果たして、超想定外の人と恋に落ちるのか!?

現段階で恋愛・結婚運に関してはアウトオブ眼中なので恋人出来た時点で本人的に超予想外になりますね(笑)

 

仕事運

実力発揮! 更に上を目指す

とのことです。

その他にもネットがきっかけで個人的な趣味などが仕事につながるかもしれないという事でした。ブログですかね(笑)

その反面、プロとしてのプレッシャーも感じるとのことです。ブログですかね(笑)

このブログサイトが発展するかもしれないという嬉しい情報がありましたので、是非ともそうなるように頑張っていこうかなと思います。

これも結構判断材料としては数値化しやすいのでいいですね!!

 

金運

コツコツと堅実に貯めていく

とのことです。

どうやら今年は生活の基盤作りの年らしく無駄な出費を避けろとのことです。ちょうどそうしようかなと思っていたので、なるべく出費は少なくなるように科学的に頑張っていこうかなと思います。

 

美容・健康運

ダイエット成功のチャンス

とのことです。

現時点でクリスマスと正月というダブルパンチのせいで若干食生活に乱れが出たのですが、パレオダイエットを続けていこうかなと思っております。

楽して痩せる方法はもって2ヶ月それ以降はリバウンドルートになるので、頑張ってダイエットして結果として頑張らなくても痩せ続けるというルートにもっていきたい所。筋トレもしていく予定なので体重だけで判断は出来ないので見た目がどう変化したのかを文章でお伝えできればなと思っております。

ダイエットには痩せる以外に大きなメリットが沢山あるのでそちらも紹介していければなと思っております。

 

まとめ

上記の内容以外にも

  • 開運キーワード
  • 開運メッセージ
  • 同じ運命の有名人
  • 宿の特徴

などなど書いてあるので結構楽しめます。

あと、365日、日々の運勢カレンダー付きなのでこの企画にうってつけという訳ですね。

ざっと読んでみた感じそんなに悪い年でもなさそうですが、対策ポイントは色々とありました。

 

対策ポイント

  • 人間関係で振り回されないようにする
  • プレッシャーに強くなる
  • 未来への不安を無くす
  • コツコツ貯金する
  • ストレスを溜めないようにする

これらをしっかりと対処していければ1年間安泰なのではないかとの事なので、科学的対処していきたいと思います。

順次対処方法を記事にしていきたいと思います。

 

最後に

とりあえず、面白い1年になりそうですね(笑)